放送番組審議会

  • 2001.01.22

    第2回

    2001年1月22日に第2回ビーエス・アイ放送番組審議会が開催されました。 審議会委員は7名中6名出席され、ビーエス・アイ側からは引田社長他5名 が出席致しました。 第2回の審議会は「TIME OVER」(放送時間:1月19日午後9時から10時)を審議事項の番組としました。

    この目的に向け、当社は公正な立場を守り自立を確保し、基本的人権を尊重するとともに言論と表現の自由を貫き、 質の高い放送サービスを提供することによって国民の期待と信頼に応える。このために、当社は放送番組を以下の基準によって編成する。

    委員からは

    • ・参加型クイズ番組「TIME OVER」を観るため、電話回線の設定、BS-iへの事前登録さらには番組視聴時のリモコン操作に到るまで家族の協力を得ました。その結果、「TIME OVER」は家族全員で見ることになり、久々にみんなでワイワイ言いながら楽しい時を過ごすことができました。 デジタルならではの双方向番組はテレビが出始めた頃の「家族団欒」の時を復活させていると思いました(同意見多数)。
    • ・双方向機能を使って教育番組ができないだろうか。などの意見がありました。

ページの先頭へ