著作権とリンク

マルチメディアが広がるにつれ、BS-TBSの番組 (ここではBS-TBSが制作しているテレビ・ラジオ・インターネット・CD-ROM・ビデオ・データ放送等をいいます) の一部を個人のページに転載したいなど、「著作権」の問題に関わる質問が数多く寄せられるようになりました。
著作権の問題は、次々と新しい課題が生まれ、法律や慣習やモラルといったさまざまなレベルで社会的な合意や結論に至っていないものも数多くあります。ここではBS-TBSの考え方を説明し、皆様のご理解を頂ければと思います。

この「著作権とリンク」のページは予告なく変更されることがあります。

2014年2月17日

1. BS-TBSの番組
番組を動画サイト等にアップロードすることはできません。

BS-TBSの番組は、原則としてBS-TBSが著作権を持っています。
番組を個人のHPや動画サイトにアップロードすることなど不正な利用は、BS-TBSの著作権を侵害します。
また、番組製作には出演者、脚本家、制作会社など多くの個人や会社が関わっています。番組の不正利用は、BS-TBS以外の著作権者、著作隣接権者、原著作者の権利も侵害します。損害賠償請求の対象となるだけでなく、著作権法違反として刑事責任を問われることがあります。
なお、不正利用目的で番組コピーをすることは、実際にアップロードしなかったとしても著作権侵害となります。

2. BS-TBSのホームページ(HP)
HPの利用に関してですが、HPの転載も原則できません。

BS-TBSのHPは、原則としてBS-TBSが著作権を持っています。
個人で楽しむ以外の目的で、当HPは利用できません。
当HPの画像や内容を、BS-TBSの許諾なく他のHPに転載すること、改変することは禁止されています。番組著作権の侵害と同様に、HPの不正利用は、BS-TBSの著作権を侵害するのみならず、イラストなどコンテンツを構成する部分の原著作者の権利を侵害します。
これらは、損害賠償請求の対象となるだけでなく、著作権法違反として刑事責任を問われることがあります。

3. HPのリンクに関して

インターネット上のページから当HPへのリンク設定は可能です。
ただし、HPデザインを改変するような設定は認められません。
リンクをバナー表示でしたい場合は下記の画像データをご使用ください。

BS-TBS ホームページBS-TBS ホームページ

4. 営利目的の利用は可能でしょうか?

取材や営業目的など、特別な事情があってBS-TBSの番組を利用したいという場合には、BS-TBSにまずご相談下さい。以上述べた原則を踏まえた上で、ケースバイケースで対応させて頂きます。

<連絡先>
〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-6 TBS放送センター15F
株式会社 BS-TBS
電話 03-3224―6000(受付時間10時から17時)

5. BS-TBS公式SNSに関して

BS-TBSが公式に運営するSNSアカウントは、当HPトップページにある「BS-TBS公式SNS」のページ内に掲載されているもののみです。ここに掲載されている以外の番組名などを使ったアカウントとは一切関係がありません。

ページの先頭へ