2018世界バレー 男子アジア最終予選

7/12(水)よる7:00
7/13(木)よる10:00
7/14(金)夕方5:00
7/15(土)夕方6:30
7/16(日)よる11:30

2018世界バレー 男子アジア最終予選

新生・全日本男子が世界バレー出場権を懸け激闘する!

番組内容

BS-TBSは2020年に向け、「男子バレーボール ワールド リーグ2017」に続き、「2018世界バレー 男子アジア最終予選」を放送!

4年に一度開催される、バレー界で最も権威と伝統のある大会「バレーボール世界選手権」、通称「世界バレー」。
男女ともオリンピックの中間年の4年毎に開催され、次回大会は来年、2018年秋、男子はイタリア&ブルガリア(共催)、女子は日本で開催される。
女子チームは開催国として出場権を得ているが、全日本男子はその最後の切符を懸け、7月12日からオーストラリア・キャンベラで行われるアジア最終予選に挑む!

五輪には行けなかった全日本男子チームだが、石川祐希や柳田将洋といった新世代の台頭が今後の飛躍を大いに感じさせた。
石川は、昨年末から世界最高峰のイタリアリーグに2度目の武者修行に向かった。柳田も来季からプロ転向し、海外に挑戦することを明らかにした。
若き2人のエースが、固く閉ざされていた世界への扉をこじ開けてくれるはずだ。

7月12日から始まる「2018世界バレー 男子アジア最終予選」は、BS-TBSで独占中継!
全日本男子の熱き戦いを見逃すな!

■放送日程

7月12日(水) よる7:00~8:54
「日本×チャイニーズタイペイ」 ※ディレイ放送

7月13日(木) よる10:00~11:54
「日本×ニュージーランド」 ※ディレイ放送

7月14日(金) 夕方5:00~6:54
「日本×タイ」 ※ディレイ放送

7月15日(土) よる6:30~8:54
「日本×オーストラリア」 ※生中継 最大延長9:54まで

7月16日(日) よる11:30~11:54
「大会ダイジェスト」

ページの先頭へ