それぞれの秋

毎週日曜
午前10:00~10:55

それぞれの秋

企画・木下惠介、脚本・山田太一。さまざまな角度で「人間愛」を見つめてきたドラマシリーズ「人間の歌シリーズ」の最高峰!

キャスト

    小林桂樹、久我美子、林隆三、小倉一郎、高沢順子、海野まさみ、火野正平、桃井かおり、四方正美 ほか

スタッフ

    原作:山田太一
    脚本:山田太一
    演出:井下靖央、阿部裕三
    プロデューサー:飯島敏宏、酒巻武彦
    制作:木下恵介プロ/TBS
    制作年:1973年
    全15話

番組内容

平凡なサラリーマン家庭を舞台に、家族愛、思いやりを次男坊の目を通して問いかける。「人間の歌シリーズ」第12作となる本作は企画を木下惠介、脚本を山田太一が担当し第11回ギャラクシー賞を受賞した。キャストは、出来は悪いが心の優しい次男・稔に小倉一郎、その父・清一に小林桂樹。ほか林隆三、高沢順子、久我美子、火野正平、桃井かおり、四方正美らが出演。

【ストーリー】
大学生の新島稔(小倉一郎)はガールフレンドの兄に脅され、交際を諦めてしまう気の弱い青年だ。稔の父親・清一(小林桂樹)はいつも疲れている定年間際のサラリーマン、母親・麗子(久我美子)はそんな夫に気を使いながら、子供達はまともに育っていると思い込む世間並みの主婦だ。稔の兄・茂(林隆三)はベッドのセールスマンをしている。がさつで仕事の自慢話ばかりする茂は、稔にとって面倒な存在だ。稔の妹・陽子(高沢順子)は高校二年生。だが稔から見ると中学生のような幼さが残っていた。そんなある日、稔は大学の悪友の唐木(火野正平)に唆されるまま、電車の中で痴漢行為をしてしまう。だが不運にも、稔が選んだのは不良グループの女学生。稔は不良グループのリンチを受けるはめになる。ところが、グループの新入りとして稔の前に現れたのは、妹の陽子だった。

次回の放送情報

  • 4月2日放送
    第13話
    第13話

    清一(小林桂樹)の手術は8時間以上かかるので、稔(小倉一郎)ら子供たちはそれぞれ学校や仕事に出かけた。だが、みんな手術の事が気になって仕方がない。

過去の放送

ページの先頭へ