あなたの知らないイタリアへ

毎週月曜
よる11:00~11:30

あなたの知らないイタリアへ

イタリア人クリエイター達に密着し、イタリア人ならではの「職」と「食」へのこだわりを紐解いていく人物ドキュメンタリー!

番組内容

【番組内容】
イタリア人クリエイター達に密着し、イタリア人ならではの「職」と「食」へのこだわりを紐解いていく人物ドキュメンタリー!

新しい物、優れた物、美しい物、そして美味しい物を創造し、世界に発信し続けてきた伝統ある国、イタリア…。この番組は、欲深き感性とこだわりの美意識を持ち、仕事や生活に革新的な創造性を発揮するイタリア人たちの文化の裏側にある、哲学と流儀、そしてその源となる「食」の本質にインスパイアされるアーバン・アドベンチャー…。毎回、ファッション、建築、デザイン、音楽、工芸、アートなど、様々なジャンルで活躍するイタリア人クリエイターを取り上げ、彼らが物を生み出している現場を訪ねて、その創造性の源を探る。また、彼らの行きつけのリストランテへ案内してもらい、どんな物を食べて創造性溢れる仕事をしているのか、食べることと物を生み出すことの関係をも、紐解いていく。

次回の放送情報

  • 7月3日放送
    #113ナポリ王国御用達の伝統を受け継ぐ傘職人(ナポリ)
    #113ナポリ王国御用達の伝統を受け継ぐ傘職人(ナポリ)

    舞台はナポリ。主人公は傘職人のマリオさん。ナポリで現存する最も古い職人工房である傘工房「タラリコ」。1860年に開業し、当時のナポリ王室御用達の傘を作っていたという伝統ある工房の5代目がマリオ・タラリコさん。工房ではマリオさんと叔父のマリオ・タラリコさんが一緒に作り続けている。150年以上続いているという傘作りは創業当時から変わることのない工房と作業台、そして作業方法が守られている。二人のマリオさんの共同作品はローマ法王にも献上される予定だそう。世界で一本だけの手作り傘を求めて、世界中のお客様から注文が入る。そんなナポリの名物傘工房を訪ね、マリオさんの傘を紹介。彼のお気に入りレストランは「トランスアトランティコ」。ナポリの小島にある名所「卵城」。まるで海に浮かぶ船上レストランの様な趣のこの店の名物はナポリ湾の海鮮料理。この店でマリオさんが頂くお料理とは?

過去の放送

リンク

ページの先頭へ