週刊報道LIFE

5月3日OA内容

首相側近に問う 憲法改正と安保法制

戦後70年、節目の年となる憲法記念日の夜に、
安倍政権が進める安全保障法制について考えます。
戦争の放棄をうたった憲法9条のもと、専守防衛に徹してきた自衛隊。
その活動と役割をどこまで広げるのか。
首相補佐官として国家安全保障政策を担当し、
自民党の憲法改正推進本部事務局長を務める礒崎陽輔氏に問います。

*番組内容は予告なく変更になる場合があります。