吉田類の酒場放浪記 毎週月曜日 夜21時放送 店舗情報
トップページ 放送スケジュール 放浪マップ 吉田類さんって? 番組グッズ

<< #252 会津若松「桜鍋吉し多」  |  放浪マップTOP  | #254 武蔵小山「江戸一」 >>

東北
■ #253 会津若松「酒家盃爛処」 2008/5/10 初回放送

昭和59年創業。若き店主のこだわりは日本全国の旨い酒とそれに合う肴。特に地元会津の酒の種類の多さは圧巻。自慢の料理はやきとりと、新鮮な魚貝類。今では交通網が発達し、郡山や太平洋側の小名浜、佐渡からの直送もあり新鮮な魚が手にはいるようになった。

ここでしか味わえない「純米大吟醸 酒家 盃爛処」は店の名を冠した特別酒。末廣酒蔵で特別に作ってもらっている酒で、ラベルの文字は、末廣酒蔵の先代社長直筆。

 

立ち寄り
旧正宗寺三匝堂(さざえ堂)
白虎隊の墓所のある飯盛山の中腹に建つ国重要文化財。内部構造、外観がサザエに似ていることから「さざえ堂」と呼ばれる。1796年会津若松市の飯盛山に建立された六角三層のお堂で、正式名称は「円通三匝堂」。当時飯盛山には正宗寺という寺があり、その住職であった僧郁堂が考案した建物。

住 所:福島県会津若松市一箕町八幡滝沢155
TEL:0242-22-3163

 
 
酒家 盃爛処
住 所:福島県会津若松市大町2-14-12
TEL:0242-25-0062
営 業:17:00〜23:30
定休日:隔週日曜休

『おんな酒場放浪記』
寺澤ひろみの「酒家 盃爛処」編はこちら!>>

Copyright&copy BS-TBS, INC. All rights reserved.
BS-TBS