吉田類の酒場放浪記 毎週月曜日 夜21時放送 店舗情報
トップページ 放送スケジュール 放浪マップ 吉田類さんって? 番組グッズ

<< #220 国分寺「いっぱいやっぺ」  |  放浪マップTOP  | #222 横須賀中央「泡屋」(閉店) >>

関東
■ #221 横須賀中央「中央酒場」 2007/11/5 初回放送

東京品川駅から京急で約一時間の横須賀中央には、いまだ数多く古い酒場が残っている。ここ中央酒場は昭和28年創業、現在は二代目店主夫婦、三代目、そして明るいパートさん達で切り盛りする朝10時からやっている大衆酒場。

店主が毎日地元の魚屋から吟味して仕入れる季節の魚料理が中心で、豊富なメニューは自家製シュウマイや揚げ物など全て手作りで美味。自慢はホッピー専用冷蔵庫、ホッピー・焼酎・グラスが冷やされ、この店ではきっちりと三冷が守られていてる。


 

立ち寄り
ヒトモト
創業明治19年という老舗の酒のデパートで、ワインのセレクションは豊富。実は50年ほど前から始めたという立ちのみコーナー、現在は自販機の裏側をすり抜けると長いカウンターがあり毎日大盛況。定番の缶詰や乾き物が100円〜200円、湯豆腐や煮込みをつまみに地元紳士たちの憩いの場となっている。

住 所:神奈川県横須賀市若松町1-2
TEL:046-823-0455
営 業:10:15〜20:00 水日祝 10:15〜19:30

 
 
中央酒場
住 所:神奈川県横須賀市若松町2-7
TEL:046-825-9513
営 業:10:00〜22:30
定休日:日曜・祝日

『おんな酒場放浪記』
倉本康子の「中央酒場」編はこちら!>>

Copyright&copy BS-TBS, INC. All rights reserved.
BS-TBS