吉田類の酒場放浪記 毎週月曜日 夜21時放送 店舗情報
トップページ 放送スケジュール 放浪マップ 吉田類さんって? 番組グッズ

<< #143 旗の台「鳥樹」  |  放浪マップTOP  | #145 戸越銀座「大滝」 >>

東京
■ #144 自由が丘「阿波乃里」 2006/7/6 初回放送

東急東横線と東急大井町線の交差する自由が丘駅。おしゃれな女性の街、というイメージがあるが・・・・、 らしくない、一杯飲み屋が集合する一角がある。一際威勢のいい呼び込みで目立つのが阿波乃里。もうもうたる煙に巻かれて、安くてうまい"やきとん"屋。2代目女将は 見た目はかなりギャルっぽいのだが、美味しいものを一生懸命提供しようと頑張るしっかり女将である。

やきとんは、大振りな肉3コ刺しで、数本も食べれば満腹となるほどのボリューム感。素材の豚の臓物が、ナマでも食べられるほどの新鮮さのため、どの串も臭みなくおいしくいただける。特に絶品は炭火でサッとあぶった半ナマ状態の「ればー」100円。やきとんの死命を決めるのは鮮度と実感。数量限定の「特製つくね」150円は、繊細な食感で早い時間に売り切れてしまう人気の品。丼で出てくる「煮込み」500円も、豆腐たっぷりで満腹感間違いなし。女将が言うことには生で食べれるくらい新鮮な臓物なので美味いんだ!と断言。

 

立ち寄り
オーパーツ・不思議空間
店内にある石は130種類以上。石に不思議な力があるそうです・・・。吉田さんは怪訝そうにもオーリングテストに挑戦。ここは お客の殆どが女性だそう。

住 所:東京都目黒区自由ヶ丘2-14-8
営 業:11:00〜19:00 
定休日:月・火曜

 
 
阿波乃里
住 所:東京都目黒区自由ヶ丘1-12-9
営 業:15:30〜23:00
定休日:日曜

『おんな酒場放浪記』
倉本康子の「阿波乃里」編はこちら!>>

Copyright&copy BS-TBS, INC. All rights reserved.
BS-TBS