報道1930

毎週月〜金 よる7時30分〜8時54分 生放送

報道1930 トップ > 過去の放送内容と『1930』まとめ

過去の放送内容と『1930』まとめ

4月8日(水)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

緊急事態宣言で感染拡大は止まるか
医療崩壊は防げるか

  • 国と都が対立? 休業要請の線引きは
  • 「人との接触は1日17分まで」
    ピークアウトに不可欠な「行動抑制率」とは―
  • 医療崩壊を防げ!
    各地で広がる臨時発熱外来の設置

ゲスト

国光あやの(自民党・衆議員議員)

足立信也(国民民主党・参議院議員)

倉持 仁(インターパーク倉持呼吸器内科院長)

4月7日(火)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

『緊急事態宣言』発令へ

  • 首都に迫る感染爆発
  • 医療崩壊は防げるのか!?
  • 暮らしはどうなる… 休業補償は?

ゲスト

田村憲久(自民党・新型コロナ対策本部長)

松川るい(自民党・参議院議員)

小池 晃(日本共産党・書記局長)

倉持 仁(インターパーク倉持呼吸器内科院長)

前回の『1930』まとめ

4月6日(月)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

緊急事態宣言 発令へ
自治体・新型コロナ対策の“キーマン”
神奈川県・黒岩知事、大阪府・吉村知事生出演

  • 緊急事態宣言で私たちの生活はどうなる
  • 感染者急増 医療崩壊を防ぐために
  • クラスター感染が発生したライブハウスの今
  • 神奈川県が始めたLINEサポートとは

ゲスト

黒岩祐治(神奈川県知事)

松本哲哉(国際医療福祉大学教授)

中継:吉村洋文(大阪府知事)

前回の『1930』まとめ

4月3日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

新型コロナ感染拡大で首都緊迫
東京の医療体制は耐えられるか

  • 「平和が崩壊?」東京都医師会長の警告
  • 感染者急増で民間の検査体制は
  • 新型コロナ治療薬開発の最前線

金曜レギュラー

パトリック・ハーラン


ゲスト

佐藤正久(前外務副大臣、自民党参院議員)

松本哲哉(日本環境感染症学会副理事長、国際医療福祉大学医学部主任教授)

中継:尾﨑治夫(東京都医師会長)

前回の『1930』まとめ

4月2日(木)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

感染爆発への備えは?治療薬と検査の現状

  • 実用化までの道のりは… 治療薬候補「フサン」
  • 15分で判明 簡易検査キットを体験取材
  • 医療を守れるか?増加する医師・看護師の感染

ゲスト

武見敬三(自民党参院議員)

小池 晃(日本共産党書記局長)

宮沢孝幸(京都大学ウイルス・再生医科学研究所准教授)

久住英二(ナビタスクリニック理事長)

前回の『1930』まとめ

4月1日(水)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

今日のNYは明日の東京?
「緊急事態宣言」発動の可能性は

  • 日本はピークをどう迎え撃つのか
  • 米・死者24万人到達も…医療崩壊を乗り越えられるか
  • まもなく封鎖解除の武漢では

ゲスト

鴨下一郎(自民党社会保障制度調査会会長)

岡本充功(国民民主党・政調副会長)

倉持 仁(インターパーク倉持呼吸器内科院長)

前回の『1930』まとめ
ページの先頭へ