報道1930

毎週月〜金 よる7時30分〜8時54分 生放送

報道1930 トップ > 過去の放送内容と『1930』まとめ

過去の放送内容と『1930』まとめ

10月15日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

「日本を追い越す…」韓国 大統領候補 強硬発言のワケ

  • 次期大統領候補
    “韓国のサンダース”は日本に最強硬か…
  • 米朝に進展?カギは「アメリカ製ワクチン」
  • 昔と違う?日韓の経済 その差は…

ゲスト

松川るい(自民党参院議員 前防衛大臣政務官)

平井久志(共同通信 客員論説委員)

パトリック・ハーラン

前回の『1930』まとめ

10月14日(木)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

いよいよ解散・総選挙
異例の短期決戦で問われるもの

  • “腰砕け”?短い論戦で見えたこと
  • 成長と分配と財源と…問われるべきは何か…
  • 野党共闘で戦いの構図は

ゲスト

古賀攻(毎日新聞 専門編集委員)

太田昌克(共同通信 編集委員兼論説委員)

秋山訓子(朝日新聞 編集委員))

前回の『1930』まとめ

10月13日(水)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

解散前夜 議員として最後…重鎮が語る「国会への宿題」

  • 自社さ政権が政治を変えた? 与野党のあるべき姿は?
  • “安倍一強” 生んだ根源は…
  • 次の世代へ託す…政治家としての“矜持”とは?

ゲスト

伊吹文明(自民党・元衆議院議長)

赤松広隆(立憲民主党・衆議院副議長)

与良正男(毎日新聞専門編集委員)

前回の『1930』まとめ

10月12日(火)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

試される“岸田外交”対中戦略は…
経済安保は諸刃の剣か

  • 中国軍機の台湾防空圏進入が過去最多、緊迫東アジアへの対応は
  • 「敵基地攻撃能力」の議論白熱、北と中国の脅威からどう守る
  • 首相肝いりの新閣僚も任命、岸田政権は経済安保で何を目指す

ゲスト

佐藤正久(自民党外交部会長)

福山哲郎(立憲民主党幹事長)

小谷哲男(明海大学教授)

前回の『1930』まとめ

10月11日(月)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

岸田内閣“初”の代表質問で与野党論戦
「令和版所得倍増計画」の実現可能性は

  • 「成長と分配の好循環」…アベノミクスとの“距離”は
  • “賃金引上げ”は進む?与野党それぞれの“知恵”は
  • 財源は? 現役財務事務次官の“警鐘”

ゲスト

宮沢洋一(自民党参院議員・元経産相)

長妻 昭(立憲民主党副代表・元厚労相)

大塚耕平(国民民主党代表代行)

前回の『1930』まとめ

10月8日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

岸田首相が所信表明 成長と分配の実現は
~“語られぬ”政策から見える世界との距離

  • 来たる選挙に向け「コロナとの共生」どう語る?
  • 独では“環境”が選挙に影響 日本で“争点”となりうるか
  • 若者投票率で“ダブルスコア”…日独の違いはどこに

ゲスト

田﨑史郎(政治ジャーナリスト)

斎藤幸平(大阪市立大学准教授)

マライ・メントライン(独ZDFプロデューサー)

前回の『1930』まとめ

10月4日(月)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

岸田新内閣発足~見えてきた安倍氏との距離~

  • 新内閣顔ぶれから見える“3A対2F”戦いの結末はー
  • 選挙区での公認争い ここでも二階派が…
  • 野党どう戦う~都民ファと小池都知事の動き~

ゲスト

田﨑史郎(政治ジャーナリスト)

古賀 攻(毎日新聞専門編集委員)

秋山訓子(朝日新聞編集委員)

前回の『1930』まとめ

10月1日(金)

ページの先頭へ
1930 今夜の視点

「3A」が再び主導権 自民は生まれ変わるか
試される岸田氏の手腕

  • 論功行賞?大抜擢?党役員人事を読み解く
  • チラつく“安倍・麻生支配体制”にどう向き合う?
  • 岸田氏VS野党の戦いに変化は?

ゲスト

田﨑史郎(政治ジャーナリスト)

牧原 出(東京大学先端科学技術研究センター教授)

小坂 健(東北大学大学院教授・厚労省クラスター対策班メンバー)

前回の『1930』まとめ
ページの先頭へ