キャスト

長女・木所アヤ 大政絢(おおまさ あや)

大政絢(おおまさ あや)おっとりとした性格の大学生。四姉妹の中で一番の癒し系。
成績は優秀だが、ときどきズレた発言や行動が見られる。いわゆる天然。
ちょっと優柔不断。妹たちの意見に流されやすい。
あまり人を疑うことをしないので、キャッチセールスの話も親身になって聞いてしまう。
普段は物静かに妹たちを見守っているが、環境問題やエコロジーの話題になるとやたら雄弁。特にゴミの分別と省エネにはうるさい。観葉植物の世話が大好き。

大政絢(おおまさ あや)

1991年2月4日生まれ。北海道出身。特技はテニス。
「東京少女〜かしましガールズ〜」(2006年・BS-i)でデビュー。 「ケータイ刑事銭形海」(2007〜08年・BS-i)で連ドラ初主演。「ハチワンダイバー」菅田歩美役、「太陽と海の教室」次原雪乃役役(共にCX)。
「SEVENTEEN」専属モデルとしても活躍。
初主演映画「ニュータイプ~ただ愛のために」が現在公開中。

次女・木所エリナ 真野恵里菜(まの えりな)

真野恵里菜(まの えりな)元気で活発な高校生。四姉妹の中では一番の気分屋。
流行に敏感。いろんな事に興味を持つが、飽きっぽい性格のため長続きしない。
ハッキリとモノを言うタイプなので、よく他の姉妹と衝突する(特にミキ)。
細かい作業が嫌い。特に料理は大の苦手。そのくせ本に載っている難しい料理に挑戦したりするので、彼女が使った後のキッチンは惨憺たる状態。
困ってる人を見過ごせない面もあるが、行き過ぎてただのおせっかいになる場合も多い。

真野恵里菜(まの えりな)

1994年4月11日生まれ。神奈川県出身。趣味はピアノ、バスケットボール。ハロープロジェクトのコンサートにハロプロエッグとして参加、本年3月に研修終了。9月3日のYahoo!ランキング第1位を獲得。今回がドラマデビュー。
インディーズシングル「マノピアノ」、2ndシングル「ラッキーオーラ」をリリースのほか、雑誌「Kindai」「Up to boy」誌上でも活躍中。

三女・木所アンリ 岡本杏理(おかもと あんり)

岡本杏理(おかもと あんり)良くも悪くも平凡な中学生。四姉妹の中で一番マメな性格。
そのため他の姉妹の問題に巻き込まれやすい(結果、尻拭いをさせられる事が多い)。
料理や洗濯、掃除などが得意(結果、家の中での仕事が多くなる)。
自己主張が苦手。自分の感情を押し殺して、内にためこむタイプ。
「どうせ言っても無駄」「きっと分かってもらえない」などとネガティブ思考。
何の取り得もない自分が大嫌いだが、自分を変える為の一歩を踏み出す勇気もない。

岡本杏理(おかもと あんり)

1994年7月1日生まれ。東京都出身。特技はトランポリン競技やバレーボール、ダンス。
「恋する日曜日 三姉妹」(BS- i )で主演デビュー、「東京少女岡本杏理」( 2008年8月・BS- i )主演のほか、映画「スマイル*聖夜の奇跡*」(07年・篠原礼奈役)、映画「砂時計」(08年・月島椎香役/中高生時代)などに出演。
2009年3月7日に映画「ヤッターマン」(海江田翔子役)の公開を控えている。

四女・木所ミキ

金井美樹(かない みき)生意気盛りの小学生。四姉妹の中では一番しっかりモノだと自負している。
好奇心が旺盛でいろんな事に首をつっこみたがる。
無視されるのが嫌い。自分の理解できない会話をされるのも嫌い。
「女って〜あるべきよね」「男は結局〜なのよね」などと、大人びた発言を好むが明らかに意味が分かっていない。よく会話に『彼氏の翔太くん』が出てくるが、実際は片思いらしい。将来の夢は外交官(←響きがいいから)。

金井美樹(かない みき)

1996年9月10日生まれ。群馬県出身。趣味はエレクトーン。「ちゃおガールオーディション2007」グランプリ受賞。今回の企画でドラマデビューを果たす。

ストーリーテラー/第50代ポッキープリンセス忽那汐里(くつな しおり)出せない手紙編のみ出演

忽那汐里(くつな しおり) 出せない手紙編において作品の案内役を果たすストーリーテラー。

忽那汐里(くつな しおり)

1992年12月22日生まれ。オーストラリア(シドニー)出身。趣味はピアノ、空手、ジャズバレー、お菓子作り。「第11回全日本国民的美少女コンテスト」審査員特別賞受賞。2008年より第50代目のポッキープリンセスとしてCM出演中。

▲このページの先頭へ