#193 江東区木場『木場魚松 酔月』

夕焼け酒場『きたろう&西島まどか』は江東区木場に。
楽しいお酒をいただく前に二人は、高知県の美味しいモノを集めたお店「コウチノ鯨」で店主自ら厳選した名産品をいただく事に。
今宵の夕焼け酒場は、東京・江東区木場で創業37年目を迎えた「木場魚松 酔月」
明治時代から続く魚屋の三代目妻が、木場に酒場が少なかった事から店を始め
今では息子が跡を継ぎ、一緒に暖簾を守る。
人気の秘密は、実家が鮮魚店だった事で培った目利きを生かした魚料理の数々。
中でも女将考案の“大根煮”は仕入れた魚のアラを使い7時間以上煮込み
1日寝かせ、大根に味をしみ込ませた店自慢の一品。
さぁ~テレビの前でご一緒に!夕焼け酒場!!

お店情報

写真

『木場魚松 酔月』

住所 : 江東区木場5-2-8 魚松ビル1F
TEL : 03-3643-6814

▲ページトップへ

スペーサー 過去の放送 トップページ