#22 竹の塚『やきとり多伊夢』

舞台は足立区竹の塚。番組がスタートする「炎天寺」は俳人、小林一茶が訪れ「やせ蛙 負けるな一茶是(これ)にあり」と言う句を呼んだことでも知られている。二人は例によって美味しいお酒をいただく前に街をぶらり。バームクーヘンの専門店「島田屋製菓」では、その製造過程を見学。また「下町江戸遊芸塾」では「かっぽれ」と言う踊りを教えてもらう二人なのだが…?そして今宵の夕焼け酒場は創業17年を迎えた「やきとり多伊夢」。父(主人)と母(女将)、そして長男と次女、家族4人で経営するアットホームな酒場のお話。ご主人こだわりの焼き鳥を求め、お店は夕方5時の開店とともに連日常連客で大盛況。並々ならぬ決意と努力のもとに、店を大成功させたご主人(父親)を支えた、家族の固い絆とは…??

お店情報

写真

『やきとり多伊夢』

住所 :足立区竹の塚5丁目8-1
TEL :03-5686-5378

▲ページトップへ

スペーサー 過去の放送 トップページ