湯のまち放浪記

7月28日の放送

美濃焼の里の極上温泉~酒井敏也の故郷を訪ねる

今週の内容
詳しくはコチラ

番組からのお知らせ

【番組プレゼント】
今回の旅のおみやげ 荒神窯オリジナル「とっくりとっくん」を5名様にプレゼント!


【放送休止のお知らせ】
8月4日(月)は放送休止となります。
次回は、8月11日(月)夜7時~お送りします。
【再放送のお知らせ】
8月23日(土)午後1時~
#43  「2時間スペシャル 絶海の温泉島を行く!~屋久島・硫黄島~」

絶海の温泉島、屋久島と硫黄島を訪れる。鹿児島に入り、まずは桜島を望む、絶景露天風呂に立寄り湯。屋久島へは種子島経由で2時間30分の船旅。島内に点在する温泉をバスで巡る。島で一番古い楠川温泉を皮切りに平内海中温泉、湯泊温泉、尾之間温泉、屋久島温泉を巡る。硫黄島へは4時間半の船旅。引き潮の時だけ入れる湯治の坂本温泉、絶景の東温泉。清水、絶海の温泉を満喫する。

次回の放浪予定

2014年8月11日(月)夜7時 (8月4日は放送休止です)
 #55  日本一過酷で危険な温泉~富山県黒部峡谷 阿曽原温泉 ~

富山県に、「日本一危険な温泉」と呼ばれることがある阿曽原温泉があります。黒部峡谷鉄道「欅平」駅から、登山上級者でも6時間ほど掛かる道程で、そのほぼ全行程が「水平歩道」と呼ばれる断崖絶壁に刻まれた幅1メートルの道。遙か200メートル下方の黒部川を眺めながらの歩行は、「黒部に怪我なし」と表現されるように、ひとたび転落したら生きて戻れない「危険な道程」なのです。そうまでして辿り着いた温泉の魅力とは?









温泉バガボンド…清水国明

清水国明

1950年10月15日福井県に生まれる。
1976年京都産業大学法学部を卒業。
1973年伝説のフォークソング・デュオ「あのねのね」で芸能界デビュー。テレビ、ラジオの司会やコメンテータ、さらに新聞雑誌への執筆など、幅広く活躍中。

番組紹介