BS-TBS

BS-TBS 毎週木曜 夜10時放送

2017年9月7日放送

#202 磯際のゴーストに挑む!半年に渡るヒラスズキゲームに密着
#202 磯際のゴーストに挑む!半年に渡るヒラスズキゲームに密着

海が荒れている時に姿を現す確率が高い魚、ヒラスズキ。立つ位置が少し変わるだけも釣果に差が出る繊細な釣りでもある。風、潮流、小魚の存在、様々な条件が揃わないと現れないその魚を釣り上げるために、波がぶつかりあってできる白い泡・サラシめがけてキャスティングを続ける。今回はプロアングラー松岡豪之さんが地元宮崎、長崎県五島、鹿児島県佐多岬へ。厳寒期から最盛期の梅雨まで磯を歩き続け、ヒラスズキゲームを繰り広げる。

#202 磯際のゴーストに挑む!半年に渡るヒラスズキゲームに密着
釣り人&タックル
松岡豪之/タックル①
  • ロッド:エクスセンス S1100H/R
    ロッド:エクスセンス S1100H/R
  • リール:ツインパワーXD C5000XG
    リール:ツインパワーXD C5000XG
ライン:OCEA EX8 PE 2号
リーダー:OCEA Leader EX Fluoro 12号
ルアー:
コルトスナイパー ロックウォーク 110F
コルトスナイパー ロックドリフト 100F AR-C
コルトスナイパー ロックポップ 90F
コルトスナイパー ロックジャーク 140S AR-C
コルトスナイパー ロックスライド 120S AR-C
コルトスナイパー ワンダーフォール
松岡豪之/タックル②
  • ロッド:エクスセンス S1100H/R
    ロッド:エクスセンス S1100H/R
  • リール:ツインパワーXD 4000XG
    リール:ツインパワーXD 4000XG
ライン:OCEA EX8 PE 2号
リーダー:フロロカーボン 40ポンド
ルアー: 
コルトスナイパー ロックポップ 90F
コルトスナイパー ロックドリフト 100F AR-C
コルトスナイパー ロックスライド 120S AR-C
コルトスナイパー ロックスライド 140S AR-C
コルトスナイパー ロックジャーク 140S AR-C
コルトスナイパー ロックジャーク 170F AR-C
エクスセンス ゴリアテ Hi 95F X AR-C
エクスセンス ゴリアテ Hi 125F X AR-C
エクスセンス ボラコノ 80F X AR-C
ウエア①
レイン: XEFO・GORE-TEX® SHORT JACKET/RA-211P
ライジャケ: XEFO・TACKLE FLOAT Jacket (basic)/VF-272N
ウェーダー XEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー/WA-224J
シューズ: ジオロックカットピンフェルトウェーディングシューズ/FS-002N
グローブ: XEFO・3Dストレッチメッシュグローブ/GL-242P
サングラス: Acutezza-R/HG-120M
サングラス: Lavalna-R/HG-122N

ウエア②
レイン: XEFO・GORE-TEX® AERIOUS Jacket/RA-22JQ
ライジャケ: XEFO・TACKLE FLOAT Jacket (basic) /VF-272N
ウエーダー: XEFO・ドライシールド・ストッキングウェーダー/WA-224J
シューズ: ジオロック・カットピンフェルト・ウェーディングシューズ/FS-002N
キャップ: XEFO・GORE-TEX® All Weather Cap/CA-210Q
グローブ: XEFO・3Dストレッチメッシュグローブ/GL-242P
次回の放送

2018年1月18日夜10:00~放送予定

#221 大人気のキャスティングゲーム!ヒラメとの出会い
#221 大人気のキャスティングゲーム!ヒラメとの出会い

およそ20年前まではルアーで釣るという概念のなかった魚、ヒラメ。しかし、身近な海岸で手軽に狙えるとあって、サーフヒラメを楽しむアングラーはここ十数年増える一方だ。このゲームの火付け役がパイオニアである堀田光哉。彼がこれまでに築き上げてきたサーフヒラメの歴史や考え、テクニックを関東近郊の海岸で、初登場の有村優花を生徒役とし、余すところなくお見せする。千葉では大型のヒラメ、そして茨城では「ザブトン」と呼ばれる超大型までが飛び出した!

番組からのお知らせ
プレゼント

ページの先頭へ