週刊報道LIFE

4月30日OA内容

“共謀罪”見えてきた懸念とは

 今国会の重要法案である、共謀罪の構成要件を厳しくしたテロ等準備罪を新設する法案。国会審議を通じて、その目的と対象などについて、様々な論点が明らかになってきた。
 市民社会への監視強化の不安が指摘される中、沖縄で抗議活動中に逮捕され、5か月間にわたり拘留されていた基地反対運動のリーダー・山城博治さんが実感した“共謀罪”への懸念とは。
一般人が対象となる可能性はないのか?多角的に検証する。

ゲスト:江川紹子(ジャーナリスト)

*番組内容は予告なく変更になる場合があります。