第26回『全日本高等学校女子サッカー選手権大会 地域予選』

2017/11/8(水),25(土),26(日)

第26回『全日本高等学校女子サッカー選手権大会 地域予選』

未来のなでしこ、高校最後の青春ドラマ。

番組内容

・東北地域予選 11月8日(水)  よる11時~11時30分
・東海地域予選 11月25日(土) ごご3時~3時54分
・関東地域予選 11月26日(日) ごご3時~3時54分

全国の高校女子サッカー部の頂点を決める大会【第26回 全日本高等学校女子サッカー選手権大会】が12月30日から始まる。
「日本一」を目指すこの大会への出場権をかけた【地域予選(関東予選、東海予選、東北予選)】の模様を、今年もBS-TBSで放送する。
青春の全てをボールに込めた、女子高校生達の勝利を望むひたむきな努力と、仲間を信じる気持ち、応援する家族や監督コーチとの絆、そして涙。
熱く戦う姿に、「彼女達のリアル」が「彼女達の青春の1ページ」が、ピッチを駆け上がる熱と共に表現される!
全国大会出場への切符をかけた、女子高校生達の青春ドラマ!
本大会出場の権利を得る高校は、果たして!?

大会概要
・東北地域予選
【みどころ】常盤木学園(宮城)と聖和学園(宮城)という高校女子サッカー界を牽引してきた宮城の名門に、今夏インターハイに出場した桜の聖母学院(福島)、専大北上(岩手)などが3枠をかけて挑む。
【注目校】常盤木学園(宮城) 聖和学園(宮城) 桜の聖母学院(福島)  専大北上(岩手)
【開催日時】2017年10月20日(金)、21日(土)、22日(日)、23日(月)
【開催場所】山形県総合運動公園 サッカー場・ラグビー場
【大会方式】トーナメント方式により全国大会に出場する代表3チームを決定する。

・東海地域予選 
【みどころ】今夏インターハイ準優勝・藤枝順心(静岡)と、前々回大会全国ベスト8・常葉大橘高(静岡)というサッカーの名門静岡勢に加え、今夏インターハイベスト8・聖カピタニオ(愛知)や前々回全国ベスト16・三重高校(三重)が3枠を争う。
【注目校】藤枝順心(静岡) 常葉橘(静岡) 三重高校(三重) 聖カピタニオ(愛知)
【開催日時】2017年11月4日(土)、11日(土)、18(土)
【開催場所】口論義運動公園サッカー場、柳川瀬公園サッカー場、パロマ瑞穂北陸上競技場
【大会方式】トーナメント方式により全国大会に出場する代表3チームを決定する。

・関東地域予選
【みどころ】前回大会全国優勝・十文字(東京)、同3位・修徳(東京)、神奈川の2強・星槎国際湘南
(神奈川)、湘南学院(神奈川)などハイレベルな高校が揃う最激戦区。
他にも、前回大会全国ベスト16・前橋育英(群馬)、今夏インターハイ出場・日本航空(山梨)
などが全国への切符を狙う。
【注目校】十文字(東京) 修徳(東京)  星槎国際湘南(神奈川) 湘南学院(神奈川)
【開催日時】2017年11月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)
【開催場所】市原スポレクパークA・C(11日18日)、フクダ電子スクエアA・B(11日12日)、姉崎サッカー場(12日)、成田市中台運動公園陸上競技場・球技場(18日19日)
【大会方式】トーナメント方式により全国大会に出場する代表7チームを決定する。

ページの先頭へ