バドミントンTOP4トーナメント2018

2018/3/24(土) 夕方6:30~8:54
3/25(日) 午前11:00~午後2:00

バドミントンTOP4トーナメント2018

国内最高峰・バドミントン S/Jリーグの男女上位4チームが出場する初めての公式カップ戦!!

キャスト

    解説・リポーター:池田信太郎・潮田玲子
    実況:戸崎貴広・熊崎風斗(TBSアナウンサー)

番組内容

★放送日時★
【準決勝】3/24(土) 夕方6:30~8:54(録画)
【女子決勝】3/25(日) 午前11:00~午後2:00(生中継・最大延長 午後3:54)


国内最高峰・バドミントン S/Jリーグの男女上位4チームが出場する初めての公式カップ戦「TOP4トーナメント」が2018年3月に仙台市で開催される。

近年、日本のバドミントンは国際大会での活躍がめざましく、2020東京オリンピックでメダル獲得への期待が大きい。日本バドミントン協会はバドミントン界をより一層盛り上げるべく、国内最高峰の選手たちが存分に力を発揮できる環境とファンが楽しめる会場を作り出し、従来のファン以外にもバドミントンの魅力を発信できる大会として新たなカップ戦を創設した。
BS-TBSでは女子トーナメントを中心に放送予定。
リオ五輪・ダブルス金メダルの高橋・松友組(日本ユニシス)、2017世界選手権シングルス優勝の奥原希望(日本ユニシス)に加え、2017世界選手権ダブルス準優勝の福島・廣田組(再春館製薬所)、スーパーシリーズファイナルズ・シングルス優勝の山口茜(再春館製薬所)、スーパーシリーズファイナルズ・ダブルス優勝の米元・田中組(北都銀行)など、世界に例を見ないハイレベルな熱戦に目が離せない。

■試合形式 4チームによる男女団体戦(トーナメント)*3位決定戦は行わない
 ダブルス2試合、シングルス1試合 2勝先勝方式
 試合順序は①第1ダブルス ②シングルス ③第2ダブルス
 なお、勝敗が決定した場合、第2ダブルスは行わない
     
■出場チーム S/Jリーグ上位4チーム(最終順位)
女子 
1位・日本ユニシス 2位・北都銀行 3位・再春館製薬所 4位・ヨネックス       
男子 
1位・トナミ運輸 2位・日本ユニシス 3位・NTT東日本 4位・日立情報通信エンジニアリング

■準決勝対戦カード
 女子 ・日本ユニシス×ヨネックス  
    ・北都銀行 × 再春館製薬所
 男子 ・トナミ運輸×日立情報通信エンジニアリング
    ・日本ユニシス×NTT東日本

ページの先頭へ