パナソニックオープン開幕直前SP~新時代への幕開け 2020へ~

2017/4/15(土)
午後5:00~5:30

パナソニックオープン開幕直前SP~新時代への幕開け 2020へ~

世界へ羽ばたくゴルファーの登竜門・パナソニックオープンで、2017年スポーツ中継に革命が起きる!

キャスト

    丸山茂樹プロ
    池田勇太プロ(2016年大会優勝)
    丸山大輔プロ(2009年大会優勝)
    小林正則プロ(2012年大会優勝)
    小笠原亘(TBSアナウンサー)

番組内容

リオデジャネイロ オリンピックでゴルフが112年ぶりに復活した2016年に
パナソニックオープンも再起動!世界へ羽ばたくゴルファーの登竜門という役割を担いく。
今年は2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、新しいステージに挑む!2017年大会の見どころを紹介する!

【見どころ①】2017年スポーツ中継に革命が起きる!
「パナソニックオープン2017」では、パナソニックが開発した世界初の画期的な解析システム「非接触バイタルセンシング」を導入。
「非接触バイタルセンシング」では、選手にはモニターなどを付けずに、カメラで撮影した選手の肌色から心拍数を計測する。
リアルタイムで、心拍数の変化を数値化する事で、選手の緊張感がわかるというものだ。
大会を前に歴代チャンピオンに「非接触バイタルセンシング」に挑戦してもらった。
2009年優勝の丸山大輔と2012年優勝の小林正則。
「パナソニックオープン」開催コースの千葉カントリークラブ梅郷コースにて、さまざまな場面でプレーしてもらったが、果たして結果は?

【見どころ②】賞金王・池田勇太に密着!
2016年、リオデジャネイロ五輪の日本代表の座をつかみ、さらに悲願の賞金王を獲得した池田勇太。
その快進撃のスタートとなったのがパナソニックオープンだった。
池田にとってパナソニックオープンはどのような大会なのか?
2017年シーズンに向けて新たなスタートを切った池田に密着。
池田自身が考える日本男子ゴルフ界の今後、未来、そして2020年の東京五輪とは?

ページの先頭へ