ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント

2018/4/19(木)・20(金)
放送スケジュール別記参照

ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント

レジェンドゴルファーたちの競演!

キャスト

    解説:田中秀道プロ
    実況:松下賢次

番組内容

4月19日(木)「1stラウンド」  よる9時00分~10時54分 録画放送
                         ※変更の場合あり
4月20日(金)「Finalラウンド」 よる7時00分~ 8時54分 録画放送

レジェンドゴルファーたちの競演!「ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント」が今年も春の箱根で開催される。国内男子ツアー最盛期の1990年代に活躍していたレジェンド達による円熟の技や50歳以上とは思えない迫力のプレーをお届けする。
神奈川県を中心に携帯電話、デジタル&家電専門店を展開する株式会社ノジマが主催するノジマチャンピオンカップの舞台は「箱根カントリー倶楽部」。富士箱根伊豆国立公園内に位置した雄大なロケーションの中、赤星四郎氏が“あるがまま”を基本に設計し各ホールが独立した個性を有したコース。
本大会は2日間で行われる短期決戦の為、最終日の猛チャージで大逆転が可能となり、昨年はトップと6打差の真板潔が混戦を制して逆転優勝。今年の第3回大会もスリリングな展開が予想される。P.マークセンが2年連続賞金王となっているシニアゴルフ界。過去二度のシニアツアー賞金王にも輝いた日本プロゴルフ協会会長・倉本昌弘、日本人男子初のメジャー競技大会優勝の井戸木鴻樹、シニア2年目となる川岸良兼など出場予定のレジェンドたちが、打倒マークセンを掲げ、戦略性豊かな箱根カントリーを舞台に繰り広げる熱戦をお届けする。

【大会概要】
名称:PGAシニアツアー「ノジマチャンピオンカップ箱根シニアプロゴルフトーナメント」 
会場:箱根カントリー倶楽部(神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1245)
日時:2018年4月19日(木)20日(金)
賞金総額:48,000,000円 優勝賞金 9,000,000円
出場人数:60名(予定)
競技方法:36ホールストロークプレー(各日18ホールの2日間)
36ホールを終了して、第1位にタイが生じた場合は、直ちに競技委員会が指定するホールに於いて、即日ホールバイホールのプレーオフを行い優勝者を決定。

ページの先頭へ