北野建設 Presents
2018FISワールドカップ
ノルディック複合 白馬大会

2018/2/4(日)
ごご2:30~3:54

北野建設 Presents<br>2018FISワールドカップ<br>ノルディック複合 白馬大会

平昌冬季オリンピック前哨戦となる熱戦に注目!

キャスト

    解説:荻原 健司(1992年アルベールビル1994年リレハンメル冬季オリンピックで大会2連覇を達成)
    実況:久保田 光彦

番組内容

2018年2月、平昌冬季オリンピックを直前に控えた有力選手たちが白馬に結集!!
平昌冬季オリンピックノルディック複合は2月14日(水)開催。その直前のワールドカップがこの白馬大会。さらに、平昌のジャンプ台は白馬ジャンプ台をモデルに設計されており、オリンピック出場有力選手には重要な大会となる。
注目は、地元白馬村出身でソチ冬季オリンピック銀メダリストの渡部暁斗選手と弟の善斗選手(ともに北野建設)。長野冬季オリンピックの舞台ともなった白馬で、熱戦が展開される!!
世界のトップ選手たちが繰り広げる平昌五輪の前哨戦をタイムリーに伝え、大会2日目、2月4日(日)の競技の模様を放送する。参加は20か国70名を予定。

【大会概要】
・大会名称:北野建設Presents 
2018 FIS ノルディックコンバインド ワールドカップ 白馬大会
・主   催:(財)長野県スキー連盟
・主   管:白馬村スキークラブ、白馬村スキー大会実行委員会
・公   認:国際スキー連盟(FIS)
・試合日程:2018年2月3日(土)~2月4日(日)
・会   場:白馬ジャンプ競技場/ジャンプ競技場特設コース 

【参加予定選手】
■国内選手
・渡部 暁斗 (長野県白馬村出身) :ソチ五輪銀メダリストで日本複合チームの第一人者。
今季もW杯第2戦を制覇。
・渡部 善斗 (長野県白馬村出身) :渡部暁の弟でソチ五輪代表。
得意のジャンプで若きエースに成長。
・永井 秀昭 (岩手県安代町出身):岐阜日野自動車。ソチ五輪団体で5位入場。順調な調整でW杯トップ10入りを狙う。

■海外選手
・エリック・フレンツェル (ドイツ):昨季のW杯総合優勝。今季も好調を維持。
・ヨハネス・ルゼック (ドイツ):昨季W杯で総合2位の強豪ドイツチームの実力者
・マリオ・サイドル (オーストリア):オーストリアの第一人者で昨季のW杯総合6位。

ページの先頭へ