アジア大会2018 ジャカルタ

2018/8/20(月)~8/31(金)
放送日時・種目 別記参照

アジア大会2018 ジャカルタ

アジアを制してTOKYO2020へ

キャスト

    【解説】
    レスリング:吉田沙保里 ほか
    柔道:平岡拓晃・中村美里

番組内容

4年に一度のアジア最大のスポーツの祭典・アジア大会。今大会は東京五輪前、最後のチームジャパンとしての総合体育大会として重要視されている。2020世代のトップアスリートが、今や“世界のスポーツ大国”と称される中国や永遠のライバル韓国との“アジア大会3強決戦”を繰り広げる。

BS-TBSでは金メダルが期待される“ニッポンのお家芸”レスリング、柔道のメダルマッチをメインにたっぷりお届けする。

レスリングは去年の世界選手権で日本人として36年ぶりに金メダルを獲得した高橋侑希(男子フリースタイル57kg級)、端正なマスクとビックマウスで人気の藤波勇飛(男子フリースタイル74kg級)、リオ五輪と世界選手権の金メダリスト川井梨紗子(女子フリースタイル60kg級)など、2020年のエースがアジアの頂点に挑む。

そして、柔道は日本をはじめ、韓国・モンゴル・カザフスタン・UAE・中国など“世界の強豪”が犇めく。2020年へ向けて、日本代表はその世界最高レベルと言われる戦いを制することが至上命題とされている。

男子の注目はリオ五輪金メダリストのふたり。73kg級の絶対王者・大野将平と90kg級のベイカー茉秋。さらに成長著しい丸山城志郎と佐々木健志に、“2020年の星”と言われる100kg級飯田健太郎も最難関アジアの頂点を狙う。

女子は2014年世界選手権金メダリスト・近藤亜美が世界の強豪が揃う48kg級の女王なるか!?78kg超級では注目の17歳・素根輝が2015年と2017年の世界選手権金メダリスト于頌(中国)に一本を決められるか!?

【放送日時】
・8/20(月)よる11:00~深夜0:00
 レスリング・決勝
 男子フリースタイル57kg・65kg・74kg級
 女子フリースタイル50kg・53kg・57kg・62kg級 ほか

・8/21(火)よる11:00~深夜0:00
 レスリング・決勝
 女子フリースタイル68kg・76kg級
 男子グレコローマン60kg・67kg級 ほか
 
・8/22(水)よる11:00~深夜0:00
 レスリング・決勝
 男子グレコローマン77kg・87kg・97kg級

 バドミントン・決勝 男子団体 ほか

・8/23(木)よる11:00~深夜0:00
 体操・決勝 男女種目別
 バドミントン 男子シングルス/女子ダブルス ほか

・8/24(金)よる11:00~深夜0:00
 体操・決勝 男女種目別 ほか

・8/29(水)よる11:00~深夜0:00
 柔道・決勝 
 男子60kg級・66kg級
 女子48kg級・52kg級 ほか

・8/30(木)よる11:00~深夜0:00
 柔道・決勝
 男子73kg級・81kg級
 女子57kg級・63kg級・70kg級 ほか

・8/31(金)よる11:00~深夜0:00
 柔道・決勝
 男子90kg級・100kg級・100kg超級
 女子78kg級・78kg超級 ほか

※日本人選手の状況などにより競技変更の可能性あり

ページの先頭へ