吉田類の酒場放浪記 毎週月曜日 夜21時放送 店舗情報
トップページ 放送スケジュール 放浪マップ 吉田類さんって? 番組グッズ

<< #083 北千住「永見」  |  放浪マップTOP  | #085 神楽坂「鳥しづ」 >>

東京
■ #084 神保町「兵六」 2005/1/6 初回放送

神保町は多くの古書店が賑わいを見せ、インテリの集う町。しかし、老舗は書籍だけではない。大正時代から続く老舗の画材屋「文房堂」。ここで吉田さん、ギャラリーを楽しんだ。

夕方になり自ずと足が向かったのは戦後から続く銘店「兵六」。酒は薩摩焼酎「無双」か地酒二級酒。冷暖房なし・電話なし、乱れた客には激が飛ぶ。薩摩出身の先代が作った、一種独特な雰囲気を保ちつづけるなんとも男らしい酒場。常連の目当ては料理にもある。上海帰りの先代夫妻のレシピによる、餃子・炒豆腐・炒麺は食さずして帰れない程の逸品。

 

立ち寄り
文房堂

住 所:東京都千代田区神田神保町1-21-1
TEL:03-3291-3441

 
 
兵六
住 所:東京都千代田区神田神保町1-3-20
TEL:電話無し

『おんな酒場放浪記』
古賀絵里子の「兵六」編はこちら!>>

Copyright&copy BS-TBS, INC. All rights reserved.
BS-TBS