森昌子が歌い継ぐ昭和の名曲SP
~美空ひばりとの知られざる絆と歌人生~

2017/9/23(土)
よる7:00~8:54

森昌子が歌い継ぐ昭和の名曲SP<br>~美空ひばりとの知られざる絆と歌人生~

アイドルとして…歌手として…森昌子が綴ってきた人生を懐かしの貴重映像とともにひも解く!

キャスト

    森昌子

番組内容

昨年デビュー45周年を迎えた森昌子。
アイドルとしてデビューし、大人の歌手への成長を遂げたが、早々に引退。
一人の女性として3人の子どもを育てたのち、再び歌手の道へ。
現在は、昭和の名曲を未来へと歌い継ぐことをライフワークとして活動中。

そんな森昌子がデビュー45周年の記念に開催したコンサートを森昌子自らが解説!懐かしの貴重映像をちりばめながらのエピソード、さらには、師と仰ぐ歌謡界の女王・美空ひばりさんとの今だから話せる思い出などを明かす。

2017年4月におこなわれた45周年コンサート。
まずは、このコンサートの様子を見ながら森昌子が自ら、裏話を披露。
2部構成のコンサートの第1部はなんとコント!?
8歳の小学生に扮した森昌子が縦横無尽に舞台を駈け回る。
何故コントなのか?誰が考えているのか?お客さんの反応は?

そして、第2部は、「せんせい」、「越冬つばめ」、「哀しみ本線日本海」など自身のヒット曲はもちろん、愛してやまない美空ひばりさんの名曲「真赤な太陽」、「津軽のふるさと」、「愛燦燦」なども披露する歌パート。
ひばりさんの曲への思い、感動のエピソードを語り尽くす。
そして、ひばりさんとの思い出の場所を訪れ…。

デビュー45周年を経て今年46年目を迎えた森昌子の、過去と今を浮き彫りにする2時間。

ページの先頭へ