続・さすらいの一匹狼 [字幕]

2017/4/15(土)
午後1:00~2:54

続・さすらいの一匹狼 [字幕]

ジュリアーノ・ジェンマ主演のマカロニ・ウエスタン!

キャスト

    ジュリアーノ・ジェンマ
    イヴリン・スチュワート
    ピーター・クロス
    ロベルト・カマルディエル
    ジーン・マーティン

スタッフ

    1965年/イタリア=スペイン=フランス
    監督:ジョージ・フィンレイ

番組内容

ハリー・ウィッティントンの同名小説を、「地獄のランデブー」のジョージ・フィンレイが監督したイタリア製西部劇。音楽はベネデット・ギリア。出演は「南から来た用心棒」のジュリアーノ・ジェンマ、「荒野の1ドル銀貨」のイヴリン・スチュワート、ロベルト・カマルディエル、「荒野の用心棒」のピーター・クロスほか。

【ストーリー】
ブレント・ランダース(ジュリアーノ・ジェンマ)は牛泥棒のジル(ジョヴァンニ・パッツァフィーニ)から牛を買ったばっかりに、牛泥棒呼ばわりされ、無実の照明しようとして人を殺してしまった。なんとか町を脱出したブレントには、牛を盗んだ張本人のジルを捕える以外に無実を証明する道はなかった。そこで彼はジルを追ってセージ・クローシングに向かったが、その途中の人里離れたある山間で、傷を負った牧師の娘ルーシー・チルソン(イヴリン・スチュアート)を助けた。彼女は駅馬車で学校から帰る途中、3人の暴漢に襲われたのだった。やがてルーシーは快方に向かったある日、駅馬車が町に着くのを見て、その客の中に彼女に暴行を加えた3人組を発見した。その1人は牛泥棒のジルであった。ブレントはルーシーから話を聞くと、早速彼らのいる酒場へ行く。だが町の保安官は3人組の1人、大地主の息子エベリー・ランチェスター(マックス・ディーン)が悪事をするとは信じられず、またブレントには5千ドルの賞金つきの逮捕状が出ていたためブレントを逮捕しようとするのだった。

ページの先頭へ