ネイビーシールズ:チーム6【吹替】

2018/10/30(火)
よる9:00~10:54

ネイビーシールズ:チーム6【吹替】

[任務]ビンラディン襲撃 最強の精鋭部隊<チーム6=DEVGRU(デブグルー)>による極秘ミッションの全貌、遂に解禁!

キャスト

    カム・ジガンデイ/フレディ・ロドリゲス/アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー/キャスリーン・ロバートソン/ロバート・ネッパー/ウィリアム・フィクトナー

スタッフ

    2012年/アメリカ
    監督:ジョン・ストックウェル
    脚本:ケンドール・ランプキン
    製作:ニコラス・シャルティエ

番組内容

9.11の悲しみから10年。遂に、正義は果たされた―。
世界を救ったのは、 <ネイビーシールズ:チーム6>の死よりも過酷な作戦だった!
国を懸け、執念に燃えるCIAが緻密に計画したのは、アメリカ最大の敵オサマ・ビンラディンを殺害した<ジェロニモ作戦>。史上最も衝撃的なこの作戦を見事成功させたのが、“チーム6”=アメリカ海軍ネイビーシールズの精鋭のみで結成された対テロ特殊部隊DEVGRU(デブグルー)である。強さを極めた男たちはいかにして“悪魔”をとらえたのか―。アカデミー賞(R)受賞「ハート・ロッカー」の製作陣が放つ、世界を救ったエリート集団の衝撃の実話!

【ストーリー】
見えない敵、錯綜する情報―。
悪夢をもたらした最凶の敵を、緻密な作戦によって追い詰めたとき、兵士たちは正義の銃弾を撃ち放つ!
特殊任務のみを担うエリート集団 <ネイビーシールズ:チーム6>は、ビンラディン襲撃のときを待っていた。不確かな情報をもとに、彼らは基地周辺を捜索していたが、リーダーであるスタナーが何者かに撃たれてしまった!その場は敵を捕えなんとか難を逃れたが、真のターゲットであるビンラディンの影はすぐそこまで迫っていたのだ。そして、遂にそのときは来た―。錯綜する情報に翻弄されながらも、執念の追跡によって、ペンタゴンは、ビンラディンの潜伏先への攻撃を命令した!果たして作戦の行方は?最も危険で不可能と言われた作戦の全貌が、遂に今、明かされる―!

ページの先頭へ