毎週土曜 よる10:00~10:54

#96 「宝剣岳 雪の舞 冬の陣」(1月9日 放送)

photo

宝剣岳(標高2931m)は、その天を突く急峻なシルエットから中央アルプスの顔となっている山です。特に氷河地形の代表である千畳敷カールを前景とした姿は、日本を代表する山岳景観と言っても過言でありません。

山が雪を纏う冬に、その鋭い岩峰の頂に立つのは容易ではありません。そんな厳しい山に俳優の松田悟志さんが挑みます。ここ数年で山に魅了され、普段はボルダリングも楽しむ松田さんですが、雪山の登山は今回がはじめて。今の自分に何が出来て、何が出来ないのか?自問しながらのチャレンジとなりました。

【 ロケ日: 2015年12月4日~12月7日 】

見どころ
photo

宝剣岳の山頂部は黒々とした花崗岩の岩峰の集まりで、鋼鉄の鎧を纏ったかのような堅牢な印象を与えます。ここに今回は、雪と氷という美しくも時に牙をむく「魔物」が加わります。

実際、ここを攻略するには、雪山登山で必要な装備をほぼすべて揃えなければなりません。松田さんは安全確保のためガイドの木ノ島さんとロープで繋がり、細かくピッチを区切りながら山頂を目指しました。


取材後記
photo
photo
photo

撮影中に何度か宿泊したホテル千畳敷は、標高2500メートルを越える絶景の地に建っています。
最高のロケーションで快適に過ごせました。

夜、麓の駒ヶ根市街地から千畳敷の方を見上げると、小さくあかりが灯っているのを見つけることができます。
それがホテル千畳敷。「とんでもなく高いところにあるんだ!」と、その時は、実に感慨深いものがありました。


今後の山の予定