毎週土曜 よる9:00~9:54

#55 「剱岳【前編】 登るべからずの岩峰」(10月11日 放送)

photo

「岩と氷の殿堂」と評される日本屈指の名峰・剱岳、標高2999m。
富山県東部、立山連峰北部に位置する。

一般的な登山ルートは、室堂→雷鳥沢→別山乗越→剣沢→別山尾根→剱岳という2泊3日のコース。
北アルプスの中でも最も峻険な山として知られ、一般登山者が登る山の中では最も危険な山とされている。

かねてから剱岳に挑みたいと意気込んだ白石康次郎が剱岳にアタックする。

【 ロケ日: 7月31日~8月2日 】

見どころ
photo

夏シーズンのピークを迎えた剱岳には、全国の登山者が頂きを目指していた。

登山者から日本一厳しい山と表現されるように簡単には登ることのできない岩がそそりたつ。しかし、この山に他にはない魅力を感じる人は多く、特別な山として愛着を持って登山者の皆さんは挑んでいます。

白石康次郎も憧れの舞台に挑むが、想像を絶する難所が待ち受けている。


取材後記
photo
photo
photo

剱岳は一つのミスが命取りになる険しい山なので、ガイドの赤沼さん、そしてカメラマンと入念な打ち合わせをして挑みました。でも、いざ本番を迎えると、切り立った岩は足場の確保が難しく、カメラの設置に時間がかかり容易にロケが進行しません。想像を絶する難しさに終始悩まされました。

そして下山は、登り以上の険しさがあり、剱の厳しさをスタッフも肌で体感。小屋に戻った時は思わずみんなで握手を交わしました。この日の夜、小屋で飲んだビールの味は一生忘れません!


今後の山の予定