毎週土曜 よる9:00~9:54

#41 「岩の祭壇戴く霊峰 金峰山」(4月26日 放送)

photo

山梨と長野の県境にそびえる標高2599mの金峰山。
どっしりとした山容を誇り、「奥秩父の盟主」とされる。平安時代から修験道が盛んだった山で、
「西の大峰(おおみね)、東の金峰(きんぷ)」と称されるほど重要な山岳修行の場だった。

山頂からの眺望は抜群で、深田久弥は『日本百名山』の中で「頂上に立ったときの四周の眺めに狂喜した」と記している。岩の殿堂とも称されるバラエティに富んだ山岳景観を持つこの山に女優の春馬ゆかりが挑む。

【 ロケ日: 4月7日・8日 】

見どころ
photo

今回は、山梨側の瑞籬小屋から登り始める。シラカバやミズナラなどの明るい樹林帯は徐々に斜度がきつくなるが、やがて木々の間から富士山の雄姿や八ヶ岳、南アルプスが姿を現す眺望が開けていく。森林限界を超えると、そこから山頂まで稜線歩きに。奇岩あり、断崖ありの表情豊かな景観を楽しみながら山頂へ。

山頂付近の巨大な花崗岩の岩峰は五丈岩と呼ばれ、高さは五丈(=約15m)。この山のシンボルである。春馬は古の人々が「天から降ってきた祭壇」とみなし信仰の対象とした神秘的な岩のオブジェに圧倒される。


取材後記
photo
photo
photo

普段、運動しない私にとって登山ロケは絶好の痩せるタイミングです。
お腹のたるみを減らせるこれ以上ないチャンスです。

今回のルートは登山口から山頂まで高度差が1000m以上ある、意外としんどい道。
気温もぐんぐん上がり汗も噴き出します。これは痩せること間違いなし!と思っていました。
ところが…下山後に乗った体重計は以前よりも大きい数字を示しました。

ガイドの高橋さんが持ってきてくれた、この時期にぴったりのおやつ、
瑞牆山荘と金峰山小屋で出して頂いたおいしいご飯を食べ過ぎたようです。
しかし!山でのエネルギー補給は大切な作業。
痩せることとは比べられない程に大切なことだからしょうがない、と気持ちを切り替えました。


今後の山の予定