毎週土曜 よる9:00~9:54

#35 「天仰ぐ氷壁 赤岳」(2月22日 放送)

photo

赤岳(2899m)
権現岳、硫黄岳、阿弥陀岳、天狗岳など、3000メートル級の雄大な山々が連なる八ヶ岳連峰の主峰。酸化鉄によって岩肌が赤褐色になっている事から「赤岳」と名付けられたそうです。登山ルートのバリエーションも多く、初心者から上級者まで楽しめる山。冬山登山で人気の山ですが、滑落の危険もあるエリアもあるので、登る際にはしっかりした装備が必要です。

【 ロケ日 1月30日~2月7日 】

見どころ
photo

登山道の序盤、出迎えてくれるのは霧氷の森。その幻想的な美しい森を進むと姿を現すのが白鎧をまとった荒々しい岩陵。その迫力に思わず息を飲む。

頂上が近づくにつれ険しさも増し、右も左もすぐに谷となるナイフリッジ、寒風吹きすさぶ稜線、急峻な岩肌に雪と氷がへばりつく急登は、登山者にとって厳しい試練。しかし、この試練を乗り越えた先の頂上からは、アルプスの山々、富士山が見渡せます。

この絶景を求め、俳優・深水元基が赤岳にアタック。木曽駒ヶ岳では叶わなかった登頂を目指し、厳しい冬山に挑戦します。


取材後記
photo
photo
photo

天気が安定しない冬の山。今回は、9日間に渡って撮影を行いました。

この撮影中、お世話になったのは頂上直下に建つ「赤岳展望荘」。
驚きはその豊富なお酒の種類。オーナー自ら選んだこだわりのワインや焼酎が何種類も置かれていました。
寒風吹き付ける稜線歩きの後、こたつを囲んで飲む酒は格別。
温かな笑顔の小屋番の方々と語らいながら、お酒は進み、ついつい夜更かし。とても楽しい時間を過ごしました。

今期の営業は2月22日まで。再び小屋が開く春が待ち遠しい。またお伺いしたいと思います!


今後の山の予定