毎週土曜 よる9:00~9:54

#10 「噴煙荒ぶる 阿蘇五岳」(6月22日 放送)

photo

周囲およそ125キロにもおよぶ世界最大規模のカルデラ、外輪山と中央に連なる阿蘇五岳(根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳)等を総称して呼ばれる山が「阿蘇山」だ。今も激しく噴煙を上げ続ける「火の山」は、古より畏怖と信仰の対象となり、数多くの神話にも彩られている。

阿蘇で生まれ育った女優・甲斐まり恵が、今、あらためてこの山を、自分の足で踏みしめ、その目で見つめ、故郷の山を再発見する。

見どころ
photo

阿蘇五岳を遠望する景色は「涅槃像」=お釈迦様が横になった姿と呼ばれる美しさで、人々に愛されている。そのうち、現在、登山道が封鎖された根子岳を除く、残りの4つの頂の踏破を目指す。

草を食む牛や馬のどかな草原の風景から、ほとんど人の手が入っていない険しい岩場の急登、そして、月面を思わせる荒涼とした砂漠、九州の名峰を一望する大パノラマまで、変化に富んだ表情を持つ「本当の阿蘇」を求め、山を登る。


取材後記
photo
photo
photo

あまり人の手の入っていない険しい登山道や溶岩の跡が生々しい岩場。
噴火口から上がる噴煙や天候まで自然のすごさを知らされました。
そして、初めて訪れた熊本・阿蘇でしたがお食事がとてもおいしく、出張太りが気になる取材でした。


今後の山の予定