JNNふるさと紀行

過去の放送

番組詳細

#89「絶景・名湯・高原の宿 夏の信州おとな旅」

#89「絶景・名湯・高原の宿 夏の信州おとな旅」

2017年06月25日放送
長野県の夏を満喫する旅。山ノ内町の志賀高原では、爽やかな風に吹かれながらトレッキング。貴重な高山植物を見つける。渋温泉では温泉情緒を感じながら大湯で疲れを癒す。駒ケ根ではバスとロープウェイを乗り継ぎ2600メートルの高原へ。千畳敷カールと宝剣岳の絶景を楽しむ。八ヶ岳の麓、蓼科高原にたたずむ宿では、貸し切り露天風呂に入り、旬の料理をいただく。他にも、信州ワイン、美術館など大人がゆっくり楽しめるスポットを紹介する。

#88「癒しの王国 やまがたモト冬樹・松井咲子!温泉癒し旅」

#88「癒しの王国 やまがたモト冬樹・松井咲子!温泉癒し旅」

2017年03月26日放送
出演:モト冬樹、松井咲子(元AKB48)
語り:佐々木永恵

日本人の究極の癒やし温泉…こころと体を癒やしてくれる温泉の旅にモト冬樹と松井咲子が出掛ける。旅の舞台は山形県。全市町村に温泉が沸く癒やしの王国をめぐっていく。まずは、米沢市にある山奥の秘湯へ。雪に覆われた山奥に本当に温泉があるのか!?そこには想像を絶する露天風呂が…。次に2人が向かったのは米沢ならではの料理が味わえるお店。地元ソウルフード“義経焼”の正体とは!?城下町として栄えた、かみのやま温泉では、街ぶらをしながら“しもおおゆ”なる場所をめざす。旅のしめは、夜の山形市。音楽好きが集まる“エレキ酒場”でモト&松井はスペシャルセッションを披露。

製作:TUYテレビユー山形

#87「円広志のとんでまわって ふるさと高知再発見」

#87「円広志のとんでまわって ふるさと高知再発見」

2017年03月05日放送
出演
円広志
まひろ
藤﨑靖啓(KUTVテレビ高知アナウンサー)

★南国高知の魅力を再発見するため、高知県東洋町出身の円広志が観光シーズンを迎えた高知を巡ります。高知の人気観光スポットをはじめ、土佐の偉人たちや絶品グルメも紹介!

ふるさとの魅力を再発見するため、高知県東洋町出身の円広志が、観光シーズンを迎えた高知を巡ります。くまなく歩いて初めて分かる高知城の歴史や、日曜市、桂浜といった人気観光スポットで高知の魅力を体感!さらには坂本龍馬や岩崎弥太郎といった土佐の偉人の魅力も紹介します。また、鰹のたたきを代表する高知の絶品グルメも登場。ひろめ市場では、龍馬ゆかりのシャモ鍋、そして安芸市では阪神タイガースゆかりのグルメも。

制作:KUTVテレビ高知

#86「日本海に浮かぶ神の島 宗像~壱岐・千年の旅」

#86「日本海に浮かぶ神の島 宗像~壱岐・千年の旅」

2017年02月26日放送
出演
能楽師 鷹尾維教(たかおゆきのり)
古田厚子

九州北部・玄界灘に浮かぶ沖ノ島、壱岐島は古代から大陸への拠点、祭祀の場として大和朝廷から護られた別名「神の島」であり、それを祀る「伝統文化」や豊かな幸に恵まれた「多彩な食文化」の島でもあります。今回のふるさと紀行は、2つの神の島の由縁、今ものこる海人たちの伝統・食文化の足跡をたどる旅です。

制作:RKB毎日放送

#85「冬の信濃路~おやきの里・人めぐり~」

#85「冬の信濃路~おやきの里・人めぐり~」

2017年02月05日放送
出演:生田明子(SBC信越放送アナウンサー)

北アルプス絶景の地、信州の郷土食「おやき」の里として知られる長野県小川村。その小川村には、全国からIターンやUターンで移住してくる人が増えている。にっぽんの里100選に選ばれ、日本で最も美しい村連合に加盟する小川村は、昔話に出てくるような山間の村だが、人々が求めているのは美しい景色だけではないようだ。自らの手で家を建てた農家夫婦、農産物直売所でいきいきと働く女性たちなど、移住者たちを訪ね、冬の信濃路、小川村の魅力を探る。

制作:SBC信越放送

#84「焼津おいしい散歩旅!発見!港町の味」

#84「焼津おいしい散歩旅!発見!港町の味」

2016年12月04日放送
出演
青木詩織(SKE48)
原田亜弥子(SBSアナウンサー)

★「ふるさと納税額」で全国2位、さらにお礼品の品数では日本一と、美食がいっぱいの静岡県焼津市。焼津出身のSKE48青木詩織が地元ならではのグルメや名物を紹介!

日本有数の港町として知られる静岡県焼津市。最近では、2015年度ふるさと納税額全国2位、さらにお礼品の品数では日本一と、美食がいっぱい!焼津出身のSKE48の青木詩織が地元ならではのグルメ、思い出の味を巡る。
▽魚を知り尽くす寿司職人が絶賛!ミナミマグロ丼
▽京都名物のサバ寿司に使われているのは、焼津のサバ!
▽焼津っ子のソウルフード、なまり節!?
▽95歳のおばあちゃんが70年守る、駄菓子屋のおでん

制作:SBS静岡放送

#83「青と緑の熊本・天草旅~島から島へ!新たな魅力発見~」

#83「青と緑の熊本・天草旅~島から島へ!新たな魅力発見~」

2016年11月13日放送
※午後1:00~1:54放送

出演:木村和也(熊本放送アナウンサー)、マッキー

大小約110もの島々からなる天草。中でも上島・下島を中心に、厳選したスポットを紹介していきます。海に囲まれた天草のグルメといえば魚。とれたての新鮮な魚介類を使った料理が続々と登場。さらに、世界文化遺産候補にもなっている「隠れキリシタン」の里や、田舎道を歩くトレッキング、この地で採れる天草陶石を使った伝統工芸品の陶磁器、フルーツたっぷりのスイーツなど、海山どちらでも楽しめる天草を満喫します。

制作:RKK熊本放送

#82「魅力再発見!仏の里くにさきの旅」

#82「魅力再発見!仏の里くにさきの旅」

2016年10月23日放送
出演:安元佳奈・小村美記(OBS大分放送アナウンサー)

神と仏が複雑に交り、独特の神仏習合文化「六郷満山」を形成した大分県北東部に位置する国東半島。大分放送アナウンサー2人が旅歩き、千年以上語り継がれるいにしえのロマンに思いを馳せる。各地に残された歴史的史跡を巡り、世界農業遺産に認定された絶景を満喫。半島ならではのこだわり海鮮グルメも続々登場!

制作:OBS大分放送

#81「滝田栄の南北海道・檜山紀行~古のロマン・海と大地の旅」

#81「滝田栄の南北海道・檜山紀行~古のロマン・海と大地の旅」

2016年10月02日放送
出演:滝田栄(俳優)

北海道新幹線の開業にともなって、観光地としての新たな魅力を発信する南北海道・檜山地方を、俳優・滝田栄が旅をする。上ノ国、江差、厚沢部、乙部、奥尻、今金、せたなの7つの町からなるこの地域には、室町時代に、後の松前藩の礎が築かれた歴史がある。日本海を渡る北前船によって、北海道からはコンブやニシン、木材などが運ばれる一方、京都の文化がさいはての北の地にもたらされ、それが檜山独自の文化となって、現在に受け継がれている。また檜山地方は、北海道農業にとって、開基の地でもある。男爵、メークインといったジャガイモのふるさとでもある肥沃な土地は、いまも様々な農畜産物を育む大地。そして海…。あふれかえるニシンこそ消えたものの、ウニ、カニ、アワビをはじめとした豊かな海の幸に事欠かない。俳優・滝田栄がめぐる檜山紀行…、そこには“心のふるさと”との出会いが待っていた。

制作:HBC北海道放送

#80「TIMレッド吉田ファミリーが行く!福島大満喫!!」

#80「TIMレッド吉田ファミリーが行く!福島大満喫!!」

2016年09月18日放送
※特別編成のため今回は午前11:00~11:54の放送です

出演
TIMレッド吉田(タレント)
運(めぐる)くん【末っ子・5歳】
晴(はれる)ちゃん【次女・9歳】

子煩悩として知られてるTIMのレッド吉田がわんぱくな末っ子・運くん(5歳)としっかりもの次女・晴ちゃん(9歳)と3人で福島市の観光地や食に触れるハプニングだらけの珍道中!!福島の絶品グルメも続々登場!!果樹園では親子3人の桃狩り対決が勃発!流しそうめんでも姉弟の壮絶な取り合い合戦が繰り広げられる!!子どもならではの爆笑コメント続出!さらにレッド吉田ファミリー驚愕のマル秘ゲストも登場!

制作:TUFテレビユー福島

#79「なすび 尾瀬檜枝岐まんきつ旅」

#79「なすび 尾瀬檜枝岐まんきつ旅」

2016年09月04日放送
出演:なすび(タレント/福島県出身)

国内最大級の湿原、尾瀬。その福島県側の玄関口である「檜枝岐村」は日本一人口密度が低い秘境と呼ばれる場所。
陸の孤島とまで呼ばれ独自の文化が根付く村を、福島県出身のなすびさんがぶらり旅!270年以上絶えることなく続き、村民が代々受け継いでいる檜枝岐歌舞伎。村民の元気の秘訣は、なんと両生類のあの生き物…?!山間高冷地であるが故に地元でとれる食材で作られた山人料理って?!

制作:TUFテレビユー福島

#78「花火のまち長岡 ふるさと宝めぐり」

#78「花火のまち長岡 ふるさと宝めぐり」

2016年08月28日放送
毎年8月2日・3日、新潟県長岡市で開催される「長岡大花火」。信濃川の河川敷を舞台に幅2kmにも及ぶ超大型ワイドスターマイン“フェニックス”や巨大な三尺玉などが打ち上げられ、全国から100万人近い観客が訪れるほどの人気。また、長岡市は泳ぐ宝石と呼ばれる錦鯉の産地でもあり、世界の錦鯉ファン達が注目している地域です。
そんな長岡エリアを、元モーニング娘。の久住小春(長岡市出身)がふるさとの宝物をめぐる旅へ。親子3代で見守る“牛の角突き”や錦鯉の美しいワケに興味深々。長岡っ子のソウルフードでもある老舗洋菓子店の“レーメン”に、寺泊では浜焼きやアワビのしゃぶしゃぶなど新鮮海の幸に感激!さらに知る人ぞ知るお洒落レストランに生まれ変わったかつての母校を訪れるほか、大迫力の長岡大花火など、ふるさとの魅力をたっぷりと紹介します。

制作:BSN新潟放送

#77「うれし!おいし!たのし!えひめ南予のいやし旅」

#77「うれし!おいし!たのし!えひめ南予のいやし旅」

2016年08月21日放送
出演
ワッキー(ペナルティ)
岡田麻希(あいテレビリポーター)

あいテレビリポーター岡田麻希が、ワッキー(ペナルティ)の日頃の疲れを癒すべく、愛媛県南部“南予”のいやし旅へ案内します。
まずは、伊予の小京都とも呼ばれる「大洲」で、江戸時代から明治にかけての面影を残す町並みを散策。大洲特産の栗と地元産豚肉を使ったユニークな料理に舌鼓を打ちます。緑豊かな「鬼北町」の成川渓谷で、小鳥のさえずり、川のせせらぎといった自然のBGMの中、深呼吸をしながらゆっくりポージングをすれば、頭もココロもすっきり。そして、鹿肉やアマゴなど豪華食材てんこ盛りのBBQを楽しみます。続いて、愛媛の遊び場といえば、やっぱり海。伊方町のビーチでは、服を着たまま海の上を自転車で走ることができる「海上サイクリング」を体験。そして、佐田岬沖で獲れる「しらす」を、“生”と“釜揚げ”両方でいただける「2色しらす丼」を豪快にかき込みます。
果たして、今回の旅でワッキーのココロとカラダは癒されるのか?

制作:itv あいテレビ

#76「ニッポンの美を求めて 佐渡の島旅」

#76「ニッポンの美を求めて 佐渡の島旅」

2016年07月24日放送
出演:セイン・カミュ

自然と伝統芸能、そして食の宝庫と言われる新潟県佐渡島。日本海の荒波が生み出した断崖絶壁の海岸美、はるか海を望む天空の棚田、島の人々が守り受け継いできた能、ナガモ・エゴ・カメノテなど珍しい海の幸。さらに、江戸時代に世界有数の産出量を誇り400年近く続いた佐渡金山も島の大切な宝。そんな魅力いっぱいの佐渡を、日本文化を愛するセイン・カミュが巡ります。彼が島で見つめたニッポンの美とは…。

制作:BSN新潟放送

#75「こころ、すっぴん。~体感!夏の奥四万十~」

#75「こころ、すっぴん。~体感!夏の奥四万十~」

2016年07月03日放送
出演
山内鈴蘭(SKE48)
石井俊大(KUTVテレビ高知アナウンサー)

高知県の四万十川上流域を囲む奥四万十地域でこの夏絶対訪れたくなるデトックスツアーをテレビ高知石井アナウンサーがガイドとなりご紹介。目を見張るような絶景、ドキドキが止まらないアクティビティ、そして南国土佐自慢の絶品料理をSKE48の山内鈴蘭が五感をフルに使って体験。奥四万十の自然や文化、そして人情に触れた時、きっと心も体もすっぴんになり、素の自分が発見できる旅になるに違いありません。

制作:KUTVテレビ高知

#74「夏の信州 さわやか旅」

#74「夏の信州 さわやか旅」

2016年06月26日放送
出演
SBC信越放送アナウンサー
中澤佳子
宮入千洋
久野大地
尾関雄哉

緑がまぶしく輝く夏。自然の宝庫・信州で“涼”を感じられるスポットを巡る。
北信濃の渓谷にある滝は、豪快な音と水しぶきを滝の裏側で感じることができる人気の観光名所。
標高2500mを超える中央アルプス・千畳敷カールは、ロープウェイで気軽に行くことができる別天地。遠方には南アルプスや富士山を望む。
高さ10m。木と木を結ぶワイヤーの上を綱渡りのように進むのは、今注目のアスレチック。恐怖心と戦いながら空中を渡り歩く。
軽井沢町の湖では、自転車に乗る感覚で湖上を進むボートに感動。湖畔では、カモのえさやりを初めて体験する。
日本最大級のダム・黒部ダムでは、今年新しくオープンする展望台へ。レストラン定番のメニューは、ダムをイメージしたご当地カレー。スプーンがダムと関わりのある特徴的な形をしていて、お土産でも大人気だ。
今ブームの戦国武将・真田一族の里では、街を巡る循環バスに乗って、ゆかりの地や、真田グッズを集めた土産店などを巡る。
この他、八ヶ岳山麓の温泉宿や、信州そばの名店など、とっておきの夏旅情報を紹介する。

制作:SBC信越放送

#73「勇壮!信州諏訪のおんばしら」

#73「勇壮!信州諏訪のおんばしら」

2016年05月29日放送
7年目ごとに行われる諏訪大社御柱祭が4月から5月にかけて行われた。上社下社合わせて16本の御柱が山から里へ曳き出され、建御柱で幕を閉じるまでの模様を追った。上社では華やかな曳行と共に勇壮な木落しや川越しを、下社では豪快な木落しが圧巻だ。カメラは本宮一、春宮四と春宮二の柱に同行、御柱に懸ける氏子らの姿を紹介する。天下の大祭と呼ばれ世界にも知られる御柱祭は、諏訪地域に住む人たちの絆を深める熱気みなぎるまつりでもあった。

制作:SBC信越放送

#72「春は真田ゆかりの地へ~信州・北信濃をのんびり大人旅~」

#72「春は真田ゆかりの地へ~信州・北信濃をのんびり大人旅~」

2016年03月26日放送
出演:山崎昭夫・尾関雄哉(SBC信越放送アナウンサー)

空前の真田ブームに沸く信州。真田十万石の城下町、長野市松代では、現在特別イベントが開催され賑わいをみせている。幸村の貴重な書状や刀を始め、父・昌幸の甲冑など真田家にまつわる品々を展示。お茶や弓道など当時の文化も体験できる。旅の疲れを癒してくれるのは、全国でも有数の成分含有量を誇る黄金色の松代温泉。宿では信州牛の朴葉焼きに舌鼓。他にも開湯1300年の温泉郷、コシとのど越しが抜群の名物そばなど、信州・北信濃エリアをのんびりと楽しむ。

制作:SBC信越放送

#71「こころ、すっぴん。高知・奥四万十なごみ旅」

#71「こころ、すっぴん。高知・奥四万十なごみ旅」

2016年02月20日放送
出演
内田量子(女優・高知市出身)
丸本莉子(シンガーソングライター)
竹村志麻(テレビ高知アナウンサー)

2016年4月から高知県で開催される「2016 奥四万十博」。
清流・四万十川、四国カルスト、その自然の恩恵を受けた絶品グルメ、さらには雄大な土佐の大海原。そして温かく出迎えてくれる人々。都会の喧騒から抜け出し、デトックスな旅を求める女性におすすめする紀行番組です。

#70「魅力いっぱい!!やまなし暮らしのススメ」

#70「魅力いっぱい!!やまなし暮らしのススメ」

2016年01月23日放送
出演:黒澤知弘(UTYテレビ山梨アナウンサー)

住みたい田舎とはどんなところですか?澄んだ空気と土の香り、川のせせらぎと木々の風に揺れる音、遠くに見える山々。甘い果物、瑞々しい野菜。おいしい水、うまい酒。ゆったりと流れる時間、そして暖かい人々との交流。田舎には様々な魅力があります。この番組は、憧れの田舎暮らし希望者のアンケート調査で、2014年希望地域No.1に輝いた山梨県の観光スポットを紹介しながら、都会から移住した人たちの山梨ライフに迫ります。

制作:UTYテレビ山梨

#69「夏目漱石 創作の原点~熊本を往く~」

#69「夏目漱石 創作の原点~熊本を往く~」

2015年12月05日放送
出演
高橋源一郎(作家)
中村青史(近代文学研究者)
跡上史郎准教授(熊本大学)
村田由美客員准教授(熊本大学五高記念館)

文豪・夏目漱石の作家としての原点は、英語教員として4年3ヶ月を過ごした熊本にあった!現在の熊本大学、旧制第五高等学校の教員として29歳で熊本に赴任した漱石は、国家を担う人材育成という責務を全うすべく、正規の授業だけでなく、課外授業や部活動、修学旅行にも精力的に取り組んだ。作家になる以前の知られざる姿を当時の貴重な資料を紐解きながら解き明かし、後の作品の創作の原点に迫る。

制作:RKK熊本放送

#68「極上の大人旅~癒しの里ゆふいん」

#68「極上の大人旅~癒しの里ゆふいん」

2015年10月03日放送
出演:安元佳奈・平川侑季(大分放送アナウンサー)

大分放送の女性アナウンサー2人が旅歩き、絶景広がる露天風呂や素材にこだわったグルメ、至福のひとときを過ごせる極上の温泉宿など新たな魅力を紹介。全国の旅人が愛してやまない癒しの里ならではの「おもてなしの心」に触れる。

制作:0BS大分放送

#67「信州松代おとな旅~真田の里を訪ねて」

#67「信州松代おとな旅~真田の里を訪ねて」

2015年09月26日放送
出演:山﨑昭夫、牛山美耶子(SBC信越放送アナウンサー)

真田十万石の城下町、信州松代。そぞろ歩きにぴったりな小さな街に、江戸時代の面影を残す武家屋敷や商家、真田家ゆかりの史跡など、歴史好きにはたまらないスポットが集まる。旅のスタートは松代城跡から。太鼓門や石垣が見事に復元された国の史跡で、真田家代々の城主が見た風景を眺めて歴史ロマンに浸る。35もの部屋がある大名御殿、真田邸では、山を景色に借り入れた美しい庭園を部屋からゆっくり観賞。藩士の子弟の学び舎だった文武学校では、弓道を体験することができる。その他、真田宝物館、国の重要文化財、真田信之の御霊屋がある長国寺などを巡る。散策の途中で味わいたいのが松代名物。特産の長芋や杏を使った創作料理、行列が出来る有名店のおやきに舌鼓。最後は温泉宿でのんびり。松代の温泉は、全国屈指の成分の濃さと湧出量を誇る名湯だ。歴史を学び、地元の味を楽しみ、極上の湯に癒される、おとな旅。

#66「山形パワースポット 魅惑TRAVEL」

#66「山形パワースポット 魅惑TRAVEL」

2015年09月05日放送
出演:古瀬絵理
ナレーション:荒川強啓

ふるさと山形のパワースポットを、山形出身古瀬絵理が巡る。羽黒山で出会った人の人情、月山の絶景、肘折の温もり、山寺の癒しカフェ、息を切らし、絶景と、癒しと、ふるさとへの愛情に出会う旅!

制作:TUY テレビユー山形

#65「癒しの阿蘇で大人旅~熊本・高森町の上質な魅力発見旅~」

#65「癒しの阿蘇で大人旅~熊本・高森町の上質な魅力発見旅~」

2015年08月22日放送
出演
木村和也(熊本放送アナウンサー)
野溝美子(熊本放送アナウンサー)

世界有数のカルデラを有する熊本県阿蘇には、雄大な自然とそこに住む人々が織りなす情緒あふれる風景が広がります。そんな阿蘇の奥座敷と言われる場所が高森町です。山々に囲まれた高森町には、雄大な阿蘇五岳を一望できる景色と、のどかな田園風景が広がります。また阿蘇の大地で育まれた新鮮な食材で作るグルメが楽しめたり、神秘的なパワースポットを訪れることが出来ます。そんな高森町でちょっと上質な大人な旅へ出かけます。

制作:RKK熊本放送

#64「佐渡~宝の島めぐり」

#64「佐渡~宝の島めぐり」

2015年07月25日放送
出演:手島千尋(BSN新潟放送アナウンサー)

北陸新幹線開業でますます近くなった新潟県佐渡。JR上越妙高駅から直江津港へ。佐渡・小木港までは新しい高速カーフェリーで1時間40分の船旅です。日本海最大の島は、新潟県を代表する観光地のひとつで独自の文化が根付いています。番組では、世界遺産登録を目指している佐渡金山や絶景の尖閣湾など人気スポットのほか、女性に人気の高級椿油、高級佐渡バター、人間国宝で陶芸家の伊藤赤水さんのギャラリーなど、島自慢のお宝をめぐります。

制作:BSN新潟放送

#63「唄う旅路 高知県東部の魅力まるごと堪能」

#63「唄う旅路 高知県東部の魅力まるごと堪能」

2015年07月04日放送
出演
スーパーバンド
石井俊大アナウンサー(テレビ高知)

高知県ご当地バンド「スーパーバンド」の2人と、テレビ高知入社2年目まだまだ高知を勉強中の石井俊大アナウンサーが高知県東部の観光・食・体験などを通して地域の人々との交流。また東部の良さを再発見します。

制作:KUTVテレビ高知

#62「緑輝く夏 さわやか信州の旅」

#62「緑輝く夏 さわやか信州の旅」

2015年06月27日放送
出演:宮入千洋、久野大地、牛山美耶子、岸田奈緒美、官琳(SBC信越放送アナウンサー)

緑がまぶしく輝く夏。自然の宝庫・信州を旅してみませんか?森林地域の多くが国立公園に指定されている高山村。雪解け水の清流や大迫力の滝に感動!避暑地として人気の野尻湖。遊覧船に乗ってパワースポットへ!中央アルプス千畳敷カールは、ロープウェイで行ける別天地。遠方には富士山も!その他、アートの世界が広がる軽井沢の湖、戦国武将・真田幸村の里、熱気球から眺める八ヶ岳、家族で楽しめる高原のリゾートホテルなど、とっておきの夏旅情報を紹介します。

制作:SBC信越放送

#61「北陸新幹線ですぐ行ける!上越・妙高・糸魚川の旅~上杉謙信と地球ロマン」

#61「北陸新幹線ですぐ行ける!上越・妙高・糸魚川の旅~上杉謙信と地球ロマン」

2015年06月20日放送
出演:新海史子、坂部友宏、手島千尋(BSN新潟放送アナウンサー)

北陸新幹線開業に沸く新潟県内の2つの駅。JR上越妙高駅は上杉謙信の居城・春日山城や桜の名所・高田城が近く、歴史ファンには見逃せないスポットです。また、国内有数の高原リゾート・妙高高原の玄関口にもなっていて、謙信の隠れ湯・燕温泉など名湯が楽しめます。一方、富山県境にあるJR糸魚川駅は、フォッサマグナの地で、古代ロマンあふれるヒスイの里。2つの駅周辺の魅力をBSN新潟放送の3人のアナウンサーが紹介します。

制作:BSN新潟放送

#60「地元の達人おススメ!富士山絶景&絶品紀行」

#60「地元の達人おススメ!富士山絶景&絶品紀行」

2015年05月02日放送
出演
トータルテンボス
アップアップガールズ(仮)
重長智子(静岡放送アナウンサー)

2013年6月に世界文化遺産に登録され、その美しさにますます注目が集まる富士山ですが、今回の「JNNふるさと紀行」は、富士山の麓に暮らす地元の人だからこそ知っている富士山の絶景スポットや、富士山の恩恵を受けた絶品グルメなどを、富士山の雄大な自然と合わせて紹介していきます。
30年富士山を撮り続けている地元の写真家に案内してもらった絶景撮影ポイントや、富士山登頂回数日本一の登山家が勧める富士山特有の植物に出合えるハイキングコース、ミス御殿場「富士娘」がすすめる麓の町に古くから伝わる絶品蕎麦など、富士山の麓を巡りながら、地元に暮らす人々を通して、富士山のありがたさを実感していきます。

制作:SBS静岡放送

#59「大自然とフルーツを満喫 大好き!南アルプス市」

#59「大自然とフルーツを満喫 大好き!南アルプス市」

2015年03月21日放送
出演
黒澤知弘(UTYテレビ山梨アナウンサー)
小田切いくみ(UTYテレビ山梨アナウンサー)

山梨県の西側、日本の屋根・南アルプスの麓に位置する「南アルプス市」 。南アルプスの主峰・標高日本第2位の北岳を頂点とした美しい自然に囲まれた街です。また南アルプスに端を発する御勅使川(みだいがわ)によって形作られた日本有数の扇状地に市街地があり、水はけのよい土壌を生かして桃やさくらんぼ・すもも・ぶどうなどの一大果実郷です。特に「すもも」は日本一の生産量を誇り「世界一重いすもも」は南アルプス産の「貴陽」という品種のすももがギネス記録にも認定されています。2014年6月には「南アルプス市」を含む山梨・長野・静岡の3県10の市町村の地域が南アルプスユネスコエコパークに認定されました。生物多様性に富んだ日本を代表する豊かな自然環境が世界に認められました。UTYテレビ山梨アナウンサーの黒澤知弘・小田切いくみが一年に渡って豊かな大自然とおいしい果物、四季折々、南アルプス市の表情を切り取っていきます。

制作:UTYテレビ山梨

#58「西村雅彦の旅情紀行 文人が愛した黒部」

#58「西村雅彦の旅情紀行 文人が愛した黒部」

2015年03月14日放送
出演:西村雅彦

若きころ、写真家を目指していた俳優 西村雅彦。北陸新幹線の開業で黒部宇奈月温泉駅ができ、ゆったりと滞在できるようになった黒部の魅力をさぐる。黒部には、数多くの文人たちが来訪し、長逗留して作品を残している。与謝野鉄幹・晶子夫妻、平山郁夫、田中冬二などがそうである。文人たちは、黒部にどんな魅力を感じていたのか、西村雅彦がカメラでその旅情を切り取りながら紹介する。

制作:TUT チューリップテレビ

#57「行きたい!もうすぐ善光寺御開帳~北陸新幹線で信州ぶらり旅~」

#57「行きたい!もうすぐ善光寺御開帳~北陸新幹線で信州ぶらり旅~」

2015年02月21日放送
出演:
犛山美耶子(SBCアナウンサー)
高木直人(SBCアナウンサー)

間もなく北陸新幹線の金沢延伸、さらに4月からは善光寺の御開帳が始まるとあって、信州はおもてなしムードが高まっている。
御開帳期間に700万人の観光客が見込まれる長野市では善光寺門前を高木アナが地元ガイドとぶらり歩き。受験生に人気の金色に輝く開運スポットや金運を願う絵馬が並ぶ寺などを案内してもらう。また、通り沿いで見逃してしまいそうな古い木彫りを発見。いにしえの善光寺街道の往来に思いをはせ、のんびり歩く町歩きの楽しさを体験する。
犛山アナは名湯で評判の温泉街で女将たちに絶景を案内してもらう。全国的に評価を受けている宿場の散策や名物のうどんを食べながら女将たちの地元愛に触れる。
また、そば、おやきをはじめ御開帳に向けて開発された新作料理や土産の菓子も登場。新幹線飯山駅開業でアクセスがよくなる北信濃の見どころはもちろん、御開帳の時期に見られる美しい花の見どころなど信州の旅の魅力をお伝えします。 

制作:SBC信越放送

#56「吉田類の酔い旅~とさでん酒肴探訪編~」

#56「吉田類の酔い旅~とさでん酒肴探訪編~」

2015年02月14日放送
出演:吉田類

今では日本最古となった高知の路面電車。
今回の酔い旅は、この路面電車に乗って、沿線にある土佐の文化施設などを訪ねます。もちろん土佐の酒文化もたっぷりご紹介。
最後は電車の中での「大おきゃく」!
高知県出身の酒場詩人・吉田類さんが、飲んだ!笑った!ガタゴト走った!

酒場詩人の吉田類が、故郷高知を旅する第6弾。今回は高知市街地を走る路面電車「とさでん」に乗って酒肴巡り。坂本龍馬の生まれた町で体験する鰹の藁焼きたたきや、土佐和紙作り、さらに龍馬が愛した軍鶏料理をいただく。もちろん、絶品の土佐酒や、地元の居酒屋も紹介。

制作:KUTV(テレビ高知)

#55「綱引き王国・沖縄~新たな魅力を探る旅~」

#55「綱引き王国・沖縄~新たな魅力を探る旅~」

2014年12月20日放送
【出演】
山城智二(沖縄芸人)
宮城杏里(琉球放送アナウンサー)

7月から9月。南国・沖縄が更に熱くなる!五穀豊穣や無病息災などを祈願する伝統の「綱引き」が県内各地で盛んに行われるのです。その数、なんと190!まさに、沖縄は「綱引き王国」!なかでも、全長200メートル、重さ43トン世界最大級の大綱を引きあう「那覇大綱挽」は世界最大規模のイベント。その綱引きに番組ナビゲーターも参戦!地域で脈々と受け継がれてきた伝統の綱引きの魅力に迫ります。さらに、なが~い大綱と同様に、地域に根付き、長きにわたって受け継がれてきた、伝統・文化、そして、大切に守られてきた自然の魅力もご紹介。まだまだ知らない、沖縄の楽しみ方を探ります!

【制作】
RBC 琉球放送

#54「蔵王連峰30キロ~山形ロングトレイル」

#54「蔵王連峰30キロ~山形ロングトレイル」

2014年11月01日放送
【出演】
齊藤正史(ロングトレイルハイカー)
古瀬絵理

ここ数年、その名前を聞くことが多くなった「ロングトレイル」という言葉。山頂を目指すことを目的にするのではなく、大自然の中を歩いて旅をするというスタイル。多くの国で自然に親しむカルチャーのひとつとしても成立している。そのロングトレイルの素晴らしさを日本でも味わってほしいと活動しているのが、山形在住の齊藤正史さん。アメリカの三大ロングトレイルを踏破した齋藤さんは、その経験をいかし故郷山形にロングトレイルのコースを作ろうとしている。今回は、山形の蔵王連峰に古道や登山道を繋ぎ結んだルート、山形ロングトレイルコースを、齊藤正史さんが案内役となって、同県出身のタレント元祖山ガールの古瀬絵理さんと、蔵王連峰30キロのトレイルコースを三日間で踏破する。蔵王連峰の豊かな自然の美しい風景と、齋藤正史さんの山形ロングトレイルへかける思いを伝える。

【制作】
TUY テレビユー山形

#53「豊饒の海~豊後水道ぶらり旅」

#53「豊饒の海~豊後水道ぶらり旅」

2014年10月04日放送
【出演】小田崇之、飯倉寛子、鳥羽一郎

東西50キロ、南北40キロに広がる広大な海「豊後水道」。この海域は全国でも屈指の漁場として知られています。サンゴ礁北限の地として知られる「深島」や檜扇貝の養殖が盛んな「屋形島」等の島々。また、県南の港町で味わえる海鮮グルメやレジャースポットなどを巡ります。美しい海の映像は必見です。

【制作】OBS大分放送

#52「柴田理恵と大久保ノブオの信州おもてなし旅~北陸が近くなる!もうすぐ新幹線延伸」

#52「柴田理恵と大久保ノブオの信州おもてなし旅~北陸が近くなる!もうすぐ新幹線延伸」

2014年09月20日放送
【出演】
柴田理恵
大久保ノブオ(劇団ワハハ本舗座長)
犛山美耶子(SBCアナウンサー)

来年3月14日北陸新幹線が開通すると北陸と信州がぐっと近くなる。そこで富山出身の柴田理恵さんを後輩の大久保ノブオさん(劇団ワハハ本舗座長・長野出身)が信州で先取りおもてなし。ふるさと信州の魅力を知ってもらいたいと柴田さんを善光寺門前の老舗そば屋や蔵元などにご案内。新幹線沿線の軽井沢では自然に囲まれた宿泊施設で極上の時間を演出。秋に向かう信州の魅力がたっぷりの大久保流「おもてなし旅」で柴田さんは喜んでくれるのか。

【制作】SBC信越放送

#51「ダニエル・カールの福島発見」

#51「ダニエル・カールの福島発見」

2014年09月13日放送
【出演】
ダニエル・カール
安斎敦子(テレビユー福島アナウンサー)

山形弁を話すダニエル・カールさんが魅力いっぱいの福島市を旅します。縄文時代の宮畑遺跡には、直径90センチの巨大な柱の跡が。この巨大な建物は何のために建てられたのでしょう?縄文時代の食事を再現した鍋を囲みながら、カールさんがミステリーに挑戦します。福島駅から車で1時間、浄土平は手軽に楽しめる大自然です。標高1707mの吾妻小富士からは福島盆地を一望、標高1600mの浄土平湿原を高山植物が彩ります。そしてもうひとつの魅力が天体観測。空気が澄んでいて、肉眼でも天の川を見ることが出来るんです。福島の味にも大満足。フルーツ王国と呼ばれる福島でモモ狩りを楽しみ、名物の円盤餃子をペロリ。料理自慢の温泉ではゆったりお湯につかりながら、しみじみ秋の訪れを感じるます。

【制作】TUFテレビユー福島

#50「森永卓郎の歩いて満喫 伊豆の玄関 三島 清流めぐり」

#50「森永卓郎の歩いて満喫 伊豆の玄関 三島 清流めぐり」

2014年08月23日放送
【出演】森永卓郎、渡辺真理、原田亜弥子(静岡放送アナウンサー)

去年三島市の観光PR大使となった森永卓郎さんと報道番組で共演経験のある渡辺真理さんがSBSの原田アナとせせらぎと三島の魅力発見を目当てにJR三島駅を出発。とはいっても腹がへっては戦ができぬということで、三島名物のウナギで腹ごしらえ。森永さんが日本一とまで推薦する臭みのない三島のウナギに初体験の渡辺さんも大満足。続いて、せせらぎを求めて水車のある清流へ。市の方針で市民と一緒に花いっぱいの街づくりをしている市民団体や蛍が飛び交う時期の様子、そして健康ウォーキングができるように街歩きアプリを開発した学生と野菜料理の名店に訪れたり、三島の魅力を一気に紹介。さらに三島のシンボルでもある三嶋大社の近くで名物のみしまコロッケやその原料で高級なジャガイモ、三島ばれいしょを試食、去年オープンした複合商業観光施設大社の杜では、町工場の親父たちがイノベーションで立ち上げた雑貨屋や学生が運営するお茶喫茶など、新たな魅力も紹介。豊岡市長も加わり、交通面や観光面での今後の三島の見どころも教えてもらう。

制作:SBS静岡放送

#49「空手の息吹にふれる~空手発祥の地・沖縄の旅」

#49「空手の息吹にふれる~空手発祥の地・沖縄の旅」

2014年08月16日放送
【出演】大川豊治

琉球王国時代に発祥した「空手」。現在では護身術・スポーツ・精神修行の手段として広がり、世界に6千万人以上の空手愛好者がいるといわれています。その空手発祥の地である沖縄は、多くの空手道場や先人の功績を記した空手関係の史跡も各地にみられ、まさに空手母国に相応しい雰囲気。番組では、「空手」をキーワードに沖縄各地を廻り、世界中の人をひきつける沖縄の「空手」の魅力に迫ります。

制作:RBC(琉球放送)

#48「にいがたの島旅 ぐるっと佐渡の大自然」

#48「にいがたの島旅 ぐるっと佐渡の大自然」

2014年07月19日放送
【出演】
新海史子(BSNアナウンサー)
三石佳那(BSNアナウンサー)

豊かな自然が残る佐渡島。今回は島の中でも特に自然豊かな外海府(そとかいふ)エリアを旅します。複雑な岩肌が特徴の尖閣湾は世界一の絶景と呼ばれている北欧ハルダンゲル峡湾の景観に勝るとも劣らず。奇妙な形をした巨木が立ち並ぶ天然杉の森や日本三大巨岩と言われる大野亀など、そのダイナミックな光景はミシュランガイドで星をもらうほどです。そのほか、知る人ぞ知る極上フランス料理や名物ばあちゃんのいる地元の人気食堂など女性2人旅で佐渡のもつ奥深い魅力に迫ります。

【制作】BSN(新潟放送)

#47「唄う旅路~第二の故郷 高知県東部を巡る~」

#47「唄う旅路~第二の故郷 高知県東部を巡る~」

2014年07月05日放送
【出演】YASU(JaaBourBonz)、TAKANO(JaaBourBonz)

沖縄出身高知発のロックバンド「Jaa Bour Bonz」のボーカルYASUさんとTAKANOさんが高知県東部で同じ移住者に出会う旅へ。そしてこの度で感じた事を曲にしたいという二人。東部地区の自然、人の魅力にふれ、どんな想いを抱き、それがどんな曲になっていくのか。

制作:KUTV(テレビ高知)

#46「涼しい夏旅 おいでよ!さわやか信州へ」

#46「涼しい夏旅 おいでよ!さわやか信州へ」

2014年06月21日放送
【出演】
中澤佳子/犛山美耶子/宮入千洋/久野大地/官 琳

避暑に訪れたい場所として人気の夏の信州をSBC信越放送のアナウンサーがご紹介します。長野県北部・高山村にある雷滝は落差およそ30メートル、豪快に流れ落ちる滝の裏側で涼を体感できます。標高2600メートルの中央アルプス千畳敷カールは7月に桜が咲き、華やかに咲き誇る高山植物も魅力です。また、英国式庭園を散策できるリゾートホテルやプライベート空間を満喫できる料理自慢の高原の温泉宿、家族で遊べる湖のアクティビティなどとっておきの夏旅を紹介します。 

【制作】 SBC(信越放送)

#45「箱根を越えたら体験王国 函南ギュギュっと50選」

#45「箱根を越えたら体験王国 函南ギュギュっと50選」

2014年03月22日放送
【出演】 武田修宏 鬼頭里枝 内田篤人

今年度で町制50周年を迎える静岡県函南町は、豊かな自然と農産物、様々な娯楽施設に恵まれた体験王国。東駿河湾環状道路が2月に町内まで開通し、首都圏からの交通の便もぐっと良くなる今年注目のスポットでもあります。そんな函南町の自慢ポイントを、町民に大アンケート!50個を「見る」「食べる」「楽しむ」「学ぶ」の4つのジャンルに分けて、武田修宏さんと鬼頭里枝さんが町内各地を巡りながら紹介します。十国峠から見た富士山の絶景、乳搾りから大空体験までのエンターテインメント、旬の味覚イチゴや心落ち着く仏像の美術館など、それぞれのジャンルで函南を満喫。函南出身のサッカー日本代表、内田篤人選手も出演します。

制作:SBS(静岡放送)

#44「NAHAマラソンの舞台を歩く!~沖縄本島南部を巡る おとな旅~」

#44「NAHAマラソンの舞台を歩く!~沖縄本島南部を巡る おとな旅~」

2014年03月15日放送
【出演】
あった ゆういち
仲田紀久子(琉球放送アナウンサー)

南国 沖縄の冬の一大イベント、NAHAマラソン!
県内外から毎年3万人あまりの人々が参加し、コースやその沿道は、参加者と応援であふれます。
その魅力は、地元の人々からの応援や差し入れに加え、沖縄本島南部を巡るコースにあります!
自然あり、アクティビティあり、そして昭和にタイムスリップしたかのような酒場あり。
今回はNAHAマラソンのコース沿線にひろがる、沖縄本島南部のちょっとディープな おとな旅をご紹介します!

制作:RBC(琉球放送)

#43「日本一の山は絶景無限大~山梨で発見!とっておきの富士山」

#43「日本一の山は絶景無限大~山梨で発見!とっておきの富士山」

2014年03月01日放送
【出演】黒澤知弘(テレビ山梨アナウンサー)

世界遺産・富士山が生活の中に当たり前のようにある街・山梨。
地元山梨のアナウンサーが思わず笑みがこぼれるような「とっておきの富士山」を見つけに出かけます。
■パリ・エッフェル塔と富士山が一緒に見える絶景!
■世界的画家が描いた富士山
■写真家が愛する富士山の撮影ポイント
■富士山を独り占め絶景露天風呂!
など、富士山が作りだす絶景は無限大!
山梨をレポートして10年、山梨の表情を伝え続けているテレビ山梨アナウンサー黒澤知弘が「とっておきの富士山」を紹介します。

制作:UTY(テレビ山梨)

#42「吉田類の酔い旅~ふるさと高知家・酒肴探訪編~」

#42「吉田類の酔い旅~ふるさと高知家・酒肴探訪編~」

2014年02月15日放送
出演:吉田類

四国の太平洋側を横たわる高知県。海と山に囲まれ、自然豊かなこの地は、その恩恵を受けた絶品食材が揃う食の国。さらに、昔から大酒飲みが多い土佐は、南国と言えど、数多くの日本酒蔵が点在する酒の国。酒場で肩を並べばひとたび、初対面でも家族同様の間柄。やんややんやと酌み交わす度に深まる酒縁は、高知の元気を映し出す。そんな南国土佐・高知をふるさとに持つ大酒飲み、「吉田類の酒場放浪記」でご存知、現代の鯨海酔侯・吉田類さん。酒ある所、吉田あり。今日も、今宵たしなむふるさとの酒を物色中…。今回は、「高知家」で盛り上がる高知の中心部で、吉田類さんが絶品の酒と肴を求める土佐の酔い旅第5弾。行く先々に広がる酒の縁。類さんくれぐれも飲みすぎないように…。

制作:KUTV(テレビ高知)

#41「岡本信人の道草旅 静岡掛川 なるほど 発見!」

#41「岡本信人の道草旅 静岡掛川 なるほど 発見!」

2013年11月16日放送
【出演】
岡本信人
柳澤亜弓(静岡放送アナウンサー)
木下歌織(静岡放送キャスター)

静岡県掛川市。今年世界農業遺産に認定された茶草場が野草の宝庫と聞いた野草好きの岡本信人は掛川のシンボル掛川城を出発点にし、その茶草場に向かう。途中道草をしながら、掛川の歴史的建造物や美味しい地元グルメ、歴史のあるパワースポット神社を巡る。中でも、名産の自然薯を使ったとろろ汁は、この地域ではいも汁と呼ばれ、他の地域とは異なる出汁で伸ばされていく。その味わいと、食材にびっくり!また、時折出題される歴史クイズにも解答。掛川の特徴やなぜこの土地だけに茶草場なるものが残ったのか、その背景に徐々に気づいていく。そして、お茶畑の周りにある草原が茶草場であり、毎年茶農家が茶草場にあるススキや笹などの丈の高い草を刈って茶畑の畝に敷いて天然の肥料としたり、そうした作業をすることで背の低い草花にも日光が当たるようになるので豊な植生が育まれ、貴重な野草や昆虫も生き延びられたことを学ぶ。そして、最後に茶草場農法で作られた、他とは一味違うお茶を飲むことで、人と自然のあるべき姿や掛川の風土に気づかされる。

制作:SBS(静岡放送)

#40「秋満喫!信州ふれあい旅日記 ~ふれあうつながるながの旅」

#40「秋満喫!信州ふれあい旅日記 ~ふれあうつながるながの旅」

2013年11月09日放送
新幹線長野駅を起点に気軽に出掛けることができる長野市など9市町村で秋を満喫します。歴史ある国宝善光寺の謎やユニークな精進料理とは。燃えるような紅葉に包まれた渓谷の露天風呂。100年前の料理を蘇らせた絶品の復古調新メニュー。かつてナウマン象が闊歩した古代ロマン溢れる湖でワカサギ釣り体験などなど、絶景あり、温泉あり、美味あり、人情ありの信州ふれあい旅です。

制作:SBC(信越放送)

#39「清流の街で元気発見!森永卓郎のテッパン三島旅」

#39「清流の街で元気発見!森永卓郎のテッパン三島旅」

2013年11月02日放送
出演:森永卓郎、中山エミリ、原田亜弥子(SBS静岡放送アナウンサー)

経済アナリストの森永卓郎さんと静岡放送アナウンサー・原田亜弥子が、三島初心者の中山エミリさんをゲストに招いて、三島のいいところ、三つの「み」をお伝えする。まずは、清流の街の象徴「源兵衛川」富士の湧水が源流の川で水の美しさでテッパン「美」しまを紹介。ご主人が亡くなる前に川をきれいにして蛍を復活させた塚田さんをはじめとする市民活動と蛍の乱舞でテッパン「魅」しまを紹介。さらに、そのきれいな水で美味しくなるウナギでテッパンの「味」しまを、市民活動で盛り上がるみしまコロッケや三島バルでもテッパン「味」しまを、他にも三嶋大社の夏祭りに密着して「魅」しま、花の溢れる街並みで「美」しま、数々の名産品をまとめて「魅」しまを紹介。三島初心者の中山エミリさんも新作みしまコロッケのネーミングに挑戦するなど、すっかり三島の魅力に魅了されてしまいます。

制作:SBS(静岡放送)

#38「見つけた!とっておきの信州 秋~お出かけお泊り食べルート~」

#38「見つけた!とっておきの信州 秋~お出かけお泊り食べルート~」

2013年10月19日放送
【出演】中澤佳子、飯塚敏文(信越放送アナウンサー)

紅葉もはじまり秋本番を迎えた信州。爽やかな季節にとっておきの信州を見つける旅に出かけたのは、SBC信越放送の中澤佳子、飯塚敏文の両アナウンサー。
長野県内を「酒蔵めぐり」「健康長寿」「食を楽しむ」「宿場めぐり」とテーマごとに4つのコースに分けて巡ります。おやき、そばなど地元ならではの味、松茸や舞茸など旬の味、丹精込めて醸された地酒や県内唯一のウイスキー蒸留所、温泉や歴史を刻む旅館など魅力満載の旅です。

制作:SBC(信越放送)

#37「島人が行く!四万十・幡多の旅~高知県西南地域 山・川・海めぐり~」

#37「島人が行く!四万十・幡多の旅~高知県西南地域 山・川・海めぐり~」

2013年10月12日放送
時に人は、旅をする。日々の生活とは異なる場所や癒しの時間を求めて…。旅は「非日常」への欲求。しかし、その「非日常」を「日常」にした人たちがいる。その土地に魅力を感じ、「この場所に住んでみたい」と移住した「Iターン」と呼ばれる人たちだ。
海・山・川の豊かな自然が残る「高知県西南部」。そこに暮らす、様々な「Iターン者」たちは、今どんな生活をしているのか?そして彼らが移住した理由とは?!「幡多地区の魅力」を短期間の「滞在」ではなく「住む」と決断した人たちの、「いまの暮らし」を通じて探り、彼らを導いた「場所」や「食」、「出会い」を軸に「幡多地区の魅力」を紹介していく。
番組ナビゲーターは、今年5月に高知県に移住した沖縄県出身の6人組バンド「Jaa Bour Bonz(ジャアバーボンズ)」のボーカルTAKANOとYASU。第二の故郷として高知県を愛してやまない2人が、高知県の西南地域に暮らす「Iターン者」を訪ね、その「暮らし」と「風土」を伝える。

制作: テレビ高知(KUTV)

※次回の「JNNふるさと紀行」は10月19日の予定です。

#36「寄ってみて!沼津 もてなし見聞録」

#36「寄ってみて!沼津 もてなし見聞録」

2013年08月10日放送
【出演】
湯原昌幸
荒木由美子
水野涼子(静岡放送アナウンサー)
加藤美和(静岡放送アナウンサー)

沼津出身の静岡放送アナウンサー、水野涼子が「沼津コンシェルジュ」として、大人の旅を湯原昌幸・荒木由美子夫妻に提案!静岡放送新人アナウンサー、加藤美和には、若い世代向けの旅を教えます。
大人旅の湯原夫妻は…。まずは水野アナから旅のプランとキーワードをもらって、最新の話題スポット、新東名高速道路のサービスエリアから旅をスタート。海の幸のイメージの強い沼津にあって、地元で大切に育てられている「あしたか牛」や、今人気の「トロサバの干物」などを楽しみながら、川下りや天皇家の御用邸、海越しの富士山、太宰治の愛した宿でゆったりとした旅を満喫。その間、いろんなこだわりやサービスでもてなす沼津の人たちと触れ合います。
一方、加藤アナは水野アナと一緒に、早朝から魚市場のセリ見学や世界的にも珍しい深海生物専門の水族館など、沼津港周辺の話題スポットを回ります。そこでも、子供用の遊戯施設併設のカフェやお茶のおもてなし、カウンターの寿司でも3150円で食べられるキャンペーンなどを通して、沼津に安心して気軽に来てほしいと努力している人たちに出会います。その根底にあるのは沼津の「おもてなしの文化」なのです。

#35「絶景を走ろう!原風景の残る道 やまなみハイウェイ」

#35「絶景を走ろう!原風景の残る道 やまなみハイウェイ」

2013年07月20日放送
【出演】 安元佳奈(大分放送アナウンサー)

大分県湯布院の水分峠から阿蘇の一宮町を結ぶ県道11号が、日本でも有数のワインディングロード『やまなみハイウェイ(全長50km)』です。森林の中を走り、くじゅう連山を望む長者原、そして阿蘇外輪山を駆け抜ける道路は九州一のドライブスポットとして知られます。今回の旅は「やまなみハイウエイ」を旅しながら沿線の温泉、郷土料理、住む人々などをたっぷりめぐります。

制作:OBS(大分放送)

#34「吉田類の酔い旅〜ふるさと高知 四万十・幡多路編」

#34「吉田類の酔い旅〜ふるさと高知 四万十・幡多路編」

2013年07月06日放送
出演:吉田類

高知出身の酒場詩人・吉田類が、ふるさと高知の酒スポットを巡る旅の第4弾。今回は、これから夏の観光シーズンとなる四万十川下流の高知県幡多(はた)地域を旅する。小京都・四万十市では、風情ある屋形船や酒蔵を訪ね、地元の酒のさかなをいただく。三原村の農家民宿では、地域自慢のどぶろくと山の幸で山村ならではのおもてなしを受ける。青い海の広がる大月町柏島では、船釣りなど海のレジャーを満喫。幡多各地域の魅力を幡多美人とともにお伝えする。

制作: KUTV(テレビ高知)

#33「家族で涼を楽しもう!夏の信州さわやか旅」

#33「家族で涼を楽しもう!夏の信州さわやか旅」

2013年06月22日放送
【出演】中澤佳子、牛山美耶子、飯塚敏文、高木直人、官琳(信越放送アナウンサー)

間もなく夏本番。自然豊かで涼しい信州を旅してみませんか。長野県北部、信濃町の野尻湖は、古くから避暑地として知られる高原の湖。涼しい風を感じながら、免許不要のモーターボートで湖を走り、人気のバスフィッシングを体験。高山村では、気軽に登れる標高2000m超の笠岳トレッキング。山頂からの眺望を満喫します。真田十万石の城下町、長野市松代ではお得なチケットを使って、名所や旧跡めぐり。上田市では、信州の鎌倉と呼ばれる塩田平から、別所温泉やあじさいが美しい散策コース、朝どり野菜が安い人気の直売所などを巡ります。
その他、南信州駒ケ根市からは、中央アルプス千畳敷カールの見どころ情報、蓼科高原の静かな温泉宿でいただく懐石料理や、白樺湖畔の一大リゾートホテルなど、SBC信越放送のアナウンサー5人が、長野県内の高原や、湖、城下町などを巡り、信州ならではの涼をご紹介します。

制作:SBC(信越放送)

※次回「JNNふるさと紀行」の放送は7月6日(土)です。お楽しみに!

#32「見つけた!とっておきの信州 初夏~お出かけ食べルート~」

#32「見つけた!とっておきの信州 初夏~お出かけ食べルート~」

2013年06月08日放送
【出演】
山﨑昭夫 中澤佳子 岸田奈緒美 (信越放送アナウンサー)

新緑がまぶしいほどに輝く信州。どこかへ出かけたくなる季節の到来だ。とっておきの信州を見つける旅に出かけたのは山﨑昭夫、中澤佳子、岸田奈緒美の信越放送アナウンサー3人。初夏の信州を6つのエリアに分けて、美しい自然、観光スポット、名物グルメなどを紹介する。
豪快な天竜川ラフティング、繊細な技が光る飯田の水引。南信州を旅した山﨑アナは、阿智村でイワナ釣りに挑戦。イワナや五平餅を囲炉裏で焼いていただいた。その香ばしい味に満面の笑みを浮かべる。
安曇野を巡ったのは中澤アナ。わさび田では、収穫したばかりのワサビを大胆にもガブリ。さわやかな辛味が口に広がる。そば打ちも体験、自分で打ったそばの味は格別だ。寿司店でいただいたのは、信州サーモンとワサビの葉を使った巻きずし。ここでしか食べられない味に舌鼓を打つ。
北信濃で郷土の味を堪能したのは、岸田アナ。高山村では、自家製味噌を
使って野菜たっぷりの“ひんのべ団子汁”。信州新町では、自家製タレに漬け込んだ羊肉が絶品のジンギスカン料理。坂城町では、辛味大根のしぼり汁で食べる“おしぼりうどん”をいただく。
他に、ご当地丼、温泉まんじゅう、栗やクルミの菓子、おやきなど地元ならではの味を堪能。温泉や様々な体験、歴史や文化にも触れるなど内容も盛りだくさん。とっておきの信州を見つける旅を送る。

制作:SBC(信越放送)

#31「にいがた春爛漫 うまいっちゃ!佐渡の旅」

#31「にいがた春爛漫 うまいっちゃ!佐渡の旅」

2013年04月20日放送
出演
杉浦太陽(俳優)
新海史子(新潟放送アナウンサー)

トキが舞う美しい島・新潟県佐渡。
かつては金の島として栄え、今なお鬼太鼓や文弥人形など特有の文化・芸能が受け継がれています。そして海の幸をはじめとした美味しいモノも。そんな魅力いっぱいの佐渡を俳優の杉浦太陽さんが巡ります。北前船の寄港地と栄え、今も当時の町並みが残る宿根木。まるで江戸時代にタイムスリップしたような感覚に…。佐渡金銀山では金の延べ棒に触れたり、巨大な産業遺産に大興奮。また、ブリカツ丼やイカナガモ丼などのご当地グルメはもちろん、幻とも言われる“佐渡牛”や新感覚の“佐渡フレンチ”を堪能。そして、ずっと見たかったというトキと感動の対面。その距離わずか2cm!?そのほかハリウッドスターが愛する酒や歴史ある能舞台など、佐渡ならではの見どころ食べどころを紹介します。

制作:BSN(新潟放送)

#30「旅×写 桐野伴秋がみた きらめきの高知」

#30「旅×写 桐野伴秋がみた きらめきの高知」

2013年04月13日放送
出演: 桐野伴秋(写真家)

幻想的な作風で注目を集めている高知が生んだ写真家・桐野伴秋が、室戸市のジオパークの巨大岩や馬路村の幻の大杉、吹き下ろす風によって仁淀川の山奥に現れる不思議な現象など、独自の感性で切り取っていく。文化、風景、人々との出会いを通して、桐野伴秋が高知の輝きを見つめ直す。

制作:KUTV(テレビ高知)

#29 「魅力再発見!ひろしま見聞録」

#29 「魅力再発見!ひろしま見聞録」

2013年03月16日放送
出演 元就公(キャラクター)
   アンガールズ
   和佐由紀子(中国放送アナウンサー)

広島が生んだ戦国時代の知将・毛利元就の現代キャラクター「元就公」の命を受けたアンガールズが地元「ひろしまの魅力」を再発見する紀行番組。
広島名産のカキ!日本の生産量の6割を占め、世界でも稀な養殖方法をじっくり見せます。
また、日本三大酒処・西条の昔ながらの酒造りや県北の町・三次の伝統漁法・鵜飼を引き継ぐ若者など、改めて知る広島の自慢を巡ります。

制作 RCC(中国放送)

#28 「富士山ぐるっとあったか旅」

#28 「富士山ぐるっとあったか旅」

2013年03月09日放送
出演 荒木由美子(山梨県観光大使)

山梨の美しい自然が大好きなタレントそして山梨観光大使でもある荒木由美子さん。
荒木さんが富士山周辺のあったかスポット・グルメを紹介します。
ゆるキャラが案内する山梨県の特産物「大塚にんじん」を使った料理に感激。
久遠寺で知られる身延町が「どんぶり」で町おこし!身延どんぶり街道の味に迫る。
千円札の裏面に描かれている「富士山」どこから見た富士山か知ってますか?
美しい富士山の姿を求めて山登り!
富士山麓にある極上温泉宿に宿泊。
最高のおもてなしに荒木さん涙。
そして富士山が迎えてくれる露天風呂とは!
などなど富士山周辺のあったかい旅を紹介します。

制作 UTY(テレビ山梨)

#27 「吉田類の酔い旅~ふるさと高知・ふゆの山編~」

#27 「吉田類の酔い旅~ふるさと高知・ふゆの山編~」

2013年03月02日放送
出演
吉田類(酒場詩人、高知県観光特使)
高曽根里恵(テレビ高知アナウンサー)

高知出身の酒場詩人・吉田類が、ふるさとの酒スポットを巡る旅の第3弾。
海のイメージが強い高知県だが、森林率は全国1位。
その山深い土佐の山間地を、酒とさかなを求め旅をする。
土佐町では地元高知でも人気の酒・桂月の酒蔵を見学。
歴史深い仁淀川町では、秋葉祭や古くから伝わる食材にふれる。
また梼原町では、温泉をはじめ旅好きにはたまらないホテルを紹介。
南国土佐といえど雪が降る高知の冬山を、ほろ酔いで旅をする。
 
制作 KUTV(テレビ高知)

#26 「北斎が描いた琉球~沖縄文化のルーツをめぐる旅」

#26 「北斎が描いた琉球~沖縄文化のルーツをめぐる旅」

2013年02月09日放送
出演
小林真樹子(フリーアナウンサー)
鄔 揚華(徐葆光 研究家)
橋本健一郎(北斎館・館長) 
岡本亜紀(浦添市美術館・学芸員)
山川宗克(山川酒造・社長)
平良清枝(料亭那覇・女将)
前田孝允(漆芸作家)

江戸時代を代表する浮世絵師・葛飾北斎。
その北斎が、琉球の景勝地8ヵ所を描いた錦絵「琉球八景」が存在します。
その原画が浦添市美術館に所蔵されています。
江戸時代に北斎が琉球を訪れたというのでしょうか!?
北斎の琉球八景を出発点に、そこから見える沖縄の原風景を巡りながら、歴史書物を手に、泡盛・漆器など、古から伝わる沖縄の文化に触れます。

制作:RBC(琉球放送)

#25 「富士山の恵みがいっぱい!金太郎のふるさと小山町ぶらり歩き」

#25 「富士山の恵みがいっぱい!金太郎のふるさと小山町ぶらり歩き」

2013年01月19日放送
出演 藤田憲右(トータルテンボス)
   鬼頭里枝(元静岡放送アナウンサー)

富士山の東に位置する静岡県小山町のシンボルといえば、雄大な富士山と金太郎。童話で知られる金太郎は小山町生まれなんです。今回は、小山高校出身のお笑いタレント、トータルテンボスの藤田憲右さんと元静岡放送アナウンサーの鬼頭里枝さんが、小山町を散策しながら富士山の大自然と絶景、金太郎ゆかりの地、そして美味しい名産品を紹介します。

制作:SBS(静岡放送)

13:00~ #21 「吉田類の酔い旅~ふるさと高知西部編~」(再放送)

13:00~ #21 「吉田類の酔い旅~ふるさと高知西部編~」(再放送)

2013年01月05日放送
出演
吉田類(酒場詩人、高知県観光特使)
高曽根里恵(テレビ高知アナウンサー)

吉田類がテレビ高知アナウンサーと高知を巡る第2弾!

海、山、川の自然にあふれ、日本でも屈指の人気観光地となった高知県。その魅力のひとつに、豊かな気候風土のもとで生まれた絶品のグルメがあります。
しかし、高知県の「うまいもん」はこれだけではありません。昔から酒飲みの国といわれる程、日本酒文化に富んだ高知県。今回は、そんな土佐の酒の魅力と、地域で愛される酒の肴、さらに観光スポットや人々のふれあいを求め、「愛酒家」吉田類とテレビ高知・高曽根アナが高知県西部を旅します。
旅の始めは吉田さんの生まれ故郷・仁淀川町から。
さらに高知で一番歴史が古い、佐川町の司牡丹酒造の魅力を体感します。
鰹一本釣りの町・中土佐町では、鰹の町の絶品グルメを満喫。
四万十川の山間地では、名物の栗焼酎を堪能。四万十の幸にも出会います。
旅の最終地・土佐清水市では、悠久のパワースポットを巡り、地元のおいしい食材、温かい人々とふれあいます。

制作 KUTV(テレビ高知)

※初回放送 2012年10月27日

12:00~ #15 「吉田類の酔い旅・ふるさと高知東部編」(再放送)

12:00~ #15  「吉田類の酔い旅・ふるさと高知東部編」(再放送)

2013年01月05日放送
出演 吉田類
   藤崎靖啓(テレビ高知アナウンサー)

独特の酒文化が根付く南国・高知は、豊かな気候風土のもとで育まれた食材も絶品。そのふるさと高知を酒場詩人・吉田類が酒とさかなを求めて旅をする!

独特の酒文化が根付く南国・高知は、豊かな気候風土のもとで育まれた食材も絶品。そのふるさと高知を酒場詩人・吉田類が酒とさかなを求めて旅をする。お酒が主役のどろめ祭りでは、吉田さんが大杯飲みに挑戦。さらに歴史の深い香南市赤岡の魅力ある観光スポットや、清流安田川の天然鮎、端麗辛口の土佐の極上酒を堪能する。室戸市ではジオパークを巡り、地元の料亭で郷土料理をお酒とともに楽しむ。高知の知られざる魅力を探る。

制作 KUTV(テレビ高知)

※初回放送2012年7月7日

#24 「森の恵みに感謝!遠州浜松 天竜めぐり」

#24 「森の恵みに感謝!遠州浜松 天竜めぐり」

2012年12月08日放送
出演 鉄崎幹人(タレント・ラジオパーソナリティ)
   未来(歌手・タレント)
   柳澤亜弓(SBSアナウンサー)

富士山、伊豆天城、南アルプス、天竜と広範囲に広がる静岡県の森林。昭和20年代からスギやヒノキが盛んに植栽され、特に天竜は吉野、尾鷲と並ぶ日本三大人工林のひとつである。
今回は静岡でラジオパーソナリティなどタレントとして活躍する鉄崎幹人、愛知県出身タレントの未来、SBSアナウンサーの柳澤亜弓の三人が、浜松市の南部をスタートし、天竜川の上流にある天竜の森へと旅する。鉄崎はアウトドア活動全般に詳しく、特に野鳥や水生生物は自然観察会でのガイドをするほどの知識の持ち主。はたしてどんな旅になるのか?

制作:SBS(静岡放送)

#23 「見つけた!とっておきの信州 秋 ~お出かけ食べルート~」

#23  「見つけた!とっておきの信州 秋 ~お出かけ食べルート~」

2012年11月17日放送
「信州お出かけ食べルート」とは、長野県の商工会の青年部と女性部の手により、それぞれの地元の観光スポットと食を調査し編集したもの。長野県内の商工会や道の駅などで無料配布している。
観光地やグルメ情報はもちろん、地元の人たちがこっそり教える穴場情報まで信州が満載の一冊だ。

晩秋の信州を東西南北4つのエリアに分けて旅のプランを提案する。
北信濃では、この土地ならではの辛いうどんと“食べるしょうゆ”と呼ばれる発酵食品をいただく。
東信濃の旅は、歴史情緒あふれる中山道の街道沿いを巡る。
松本平では、そばに特産品を乗せた人気の新名物に出会う。
南アルプスを望む伊那谷では、全国から人々が集まるパワースポットへ。
魅力いっぱい、秋の信州を存分に満喫できる旅に出掛ける。

制作:SBC(信越放送)

#22 「和の薫る城下町金沢 ~加賀百万石の茶道~」

#22 「和の薫る城下町金沢 ~加賀百万石の茶道~」

2012年11月03日放送
出演
羽田美智子(女優)
十代大樋 長左衛門(文化勲章受章者 日本芸術院会員)
鵬雲斎 千玄室(茶道裏千家十五代 ユネスコ親善大使)
前田利祐(加賀藩前田家十八代当主)
秋元雄史(金沢21世紀美術館館長)
奈良宗久(茶道裏千家今日庵業躰部講師)
壇ふみ(女優)
大樋年雄(陶芸家)
竹村友里(陶芸家)
北春千代(石川県立歴史博物館 学芸主幹)
中宮紀伊子(森八女将)
山田政和(金沢茶屋料理長)

内容
加賀藩前田家に仕えた茶道裏千家の祖、仙叟宗室と初代大樋長左衛門を源流とする茶の湯と大樋焼の歩みをたどりながら、今なお金沢の地に脈々と受け継がれている伝統文化と街の魅力を探るとともに、金沢の今に迫る。

#20 「眞鍋かをりの会津女子旅」

#20 「眞鍋かをりの会津女子旅」

2012年10月13日放送
出演
眞鍋かをり
鉄道女子、カメラ女子、八重を探る同志社女子大学生、各2名の計6名の女子たち

ここ10年ほどで目立って増えた「女子」という言葉遣い。「女子鉄」や「歴女」「カメラ女子」など、これまで男の領域と思われていた趣味の世界に熱中する「女子」が増殖している。そして、ロンドンオリンピックでの女子の活躍が相まって、「女子力」が現代のマジックワードとなっている。
番組では、来年の大河ドラマ「八重の桜」の放映決定で、100年の時を越えて一躍脚光を浴びることにになった新島(山本)八重のふるさと福島県会津若松市の魅力を、「女子」の視点で発掘して紹介する。

「眞鍋かをりの旅」
番組ナビゲーターの眞鍋かをりは会津若松のシンボル・鶴ヶ城を訪ねる。料理旅館「田事(たごと)」では、郷土料理「めっぱ飯」のひとつ「しらすめっぱ」と地酒を頂く。

「歴女の旅」
歴女代表は新島八重と深い関わりのある同志社女子大学の現役学生のふたり。新島八重が戊辰戦争の時に藩主を守るために籠城し、自ら銃を手に戦った鶴ヶ城から旅をはじめる。

「鉄女の旅」
鉄女のふたりは、JR磐越西線「あいづライナー」で会津若松入り。駅でSL「C57」に出会い大興奮。会津鉄道の「お座トロ展望列車」に乗り、芦ノ牧温泉駅では猫の駅長「バス」に会って大満足。

「カメラ女子の旅」
一眼レフカメラを手にしたカメラ女子ふたりは、どこに目を向けても「絵になる街」会津若松の街をまわりシャッターをきる。会津の伝統産業である会津漆器の蒔絵師も訪ねる。


制作 TUF(テレビユー福島)

#19 「新東名でがっちり!箱根・伊豆の玄関 三島はなまるバスツアー」

#19 「新東名でがっちり!箱根・伊豆の玄関 三島はなまるバスツアー」

2012年10月06日放送
出演 いとうあさこ

はなまるマーケットの放送終わりに、水曜レギュラーのいとうあさこさんをSBSの原田アナウンサーが連れ出します。
行き先は、静岡県三島市。
今年、静岡県内区間が開通した新東名で、東西からのアクセスがますますよくなった三島市を日帰りバスツアーで案内します。
三島名物、富士山の湧水で〆られた鰻、そのふわふわの食感にびっくり!
三嶋大社の歴史や名物に2度びっくり!
街中を清流が流れ、海のない街なのに子どもたちが浮き輪をもって街を走る風景にもまたまた、びっくり!
川のほとりのカフェで箱根西麓三島野菜の美味しさを堪能してゆったり!
インターネットの人気投票で1位になったみしまコロッケでほっこり!
などなど半日で三島の魅力をたっぷり堪能!はなまるな一日体験です。

制作 SBS(静岡放送)

#18 「自然満喫 信州 湯めぐり味めぐり」

#18 「自然満喫 信州 湯めぐり味めぐり」

2012年09月29日放送
出演 山﨑昭夫 犛山美耶子 中嶋言実(信越放送アナウンサー)

信州の旅の醍醐味と言えば、自然が織り成す美しい景色、各地に点在する温泉、そして美食めぐり。信州には魅力的な温泉地が数多くある。街の喧騒から離れひっそり佇む山間の秘湯、カラコロと下駄の音響く石畳の温泉街、さらに家族で楽しめる高原のリゾートホテル。旅の先々で出会うのは信州らしい山の幸を中心とした素朴で滋味あふれる料理ともてなしの心。この秋おすすめの湯めぐり味めぐりの旅を信越放送のアナウンサーが紹介する。

制作 SBC(信越放送)

#17 「復興の光 世界遺産平泉 北の都が目指したもの」

#17 「復興の光 世界遺産平泉 北の都が目指したもの」

2012年09月15日放送
出演 知花くらら

2011年6月。世界文化遺産に登録された岩手県平泉。
これは東北地方では初めての事だ。平安末期にみちのくで栄えた黄金文化が注目を集めている。 
同時に多くの犠牲者を出した東北の人々に向けて「希望の光」を放っている。奥州藤原氏が100年かけて築き上げた仏教都市を、知花くららが探訪。
歴史ロマンをひもといてゆく 光り輝く中尊寺・金色堂。
浄土の世界を再現した毛越寺などの文化遺産を訪ねる他、地元に伝わる郷土料理や伝統工芸の製作体験も行う。

制作 IBC(岩手放送)

#16 「見つけた!信州の彩り旅 健康長寿しあわせスポット巡り」

#16 「見つけた!信州の彩り旅 健康長寿しあわせスポット巡り」

2012年07月14日放送
出演 舩戸導洋 中澤佳子 久保田祥江
ナレーション 山崎昭夫

長寿で知られる長野県。その理由はやはり健康!信州の自然と温泉、そして素朴だけど味わい深いふるさとの味も、大きな関わりがあるのではないでしょうか。日の出と共に始まる善光寺のお朝事に参加したあとは、戸隠や志賀高原の大自然の中をトレッキング。お腹がすいたら、名物の蕎麦や信州の郷土食「おやき」に舌鼓。また、千曲市戸倉上山田温泉の美肌の湯でからだを癒し、旬の食材を使った豪華創作料理を満喫します。

制作 SBC

#14 「涼しい夏旅 おいでよ!さわやか信州へ」

#14 「涼しい夏旅 おいでよ!さわやか信州へ」

2012年06月30日放送
自然あふれる信州を旅して暑い夏を乗り切ろう。
SBC信越放送4人の人気アナウンサーが、長野県内各地をめぐります。
野尻湖では遊覧船に乗り湖面のさわやかな風を見に受け、蓼科高原では静かな温泉宿で地元産の新鮮な高原野菜に舌鼓。
高山村では、緑に包まれた渓谷の露天風呂で温泉を楽しみます。
他にも、白樺湖、乗鞍高原、姨捨の棚田、上田城下町歩きなど盛りだくさん。
夏の信州の魅力をお送りします。

制作:SBC

#13 「来てみっせ!トキメキふくしま中通りど真ん中」

#13 「来てみっせ!トキメキふくしま中通りど真ん中」

2012年06月09日放送
出演:角田信朗 児玉理恵(テレビユー福島アナウンサー)
制作:TUF(テレビユー福島)

魅力いっぱいの自然豊かで人情あふれる福島県中通り。
今回はほぼ中央にある郡山市とその東方に位置する田村市、三春町、そして小野町の2市2町の観光スポットを旅する。
訪ねるのは中通りの中部。
見ごろを迎えた三春町滝桜。周辺にある田村市あぶくま洞、小野町の天然記念物の夫婦大杉。さらに郡山市の奥座敷磐梯熱海温泉や伝統の張り子人形づくりの集落などなどを紹介。
中通りにある春の観光資源とエリア全体の素晴らしさを強く打ち出すと共にそれらの魅力を再発見。
華やぐ季節を迎え、全国的にも有名な滝桜をはじめ桜の魅力を存分に発信できる名所も数多い。
ゆっくりと周辺の観光スポットを巡りながら、旅心を刺激します。
番組では、元気いっぱいに福島県の中通りをアピール。
自然、名湯、グルメなど、人と人をつなぐ観光資源の底力とふくしま観光を全国に発信する。

#12 「宮崎恋旅~縁結び・パワースポット巡り~」

#12  「宮崎恋旅~縁結び・パワースポット巡り~」

2012年04月21日放送
出演:神戸蘭子、菊野理沙(宮崎放送アナウンサー)

内容:縁結びゆかりのスポットが数多くある宮崎県では現在、宮崎恋旅プロジェクトを展開しそれらを恋旅スポットとして紹介。去年、ファッションイベント「東京ガールズコレクション」とも連携し初の宮崎開催も実現した。
また宮崎は「神話の国」ともいわれ、伝説にまつわる神社や史跡も各地に点在。今年編纂1300年を迎えた古事記にも宮崎を舞台にした神様の恋愛模様が描かれており歴史ロマンあふれるパワースポットとして人気を集めている。
今回そんな宮崎を宮崎出身の神戸蘭子と宮崎放送アナウンサー菊野理沙がゆるーくかわいく2人旅。縁結びや絶景ポイントを巡りながら恋力UPを目指す。
もちろん、豊かな自然の恵みを生かした「食」も充実。恋力UPにつながる女性にうれしい料理も紹介する。

制作:MRT

#11 「港グルメに映画の原風景~魅力満載!ぬまづの宝100選」

#11 「港グルメに映画の原風景~魅力満載!ぬまづの宝100選」

2012年03月18日放送
静岡県の東部に位置する沼津市に、去年市民の手によって「ぬまづの宝100選」が誕生した。沼津東高校出身、トータルテンボス・大村朋宏と、静岡放送アナウンサー水野涼子が新鮮な海の幸や、美しい風景など、思わず旅に出たくなる「ぬまづの宝」をたっぷり紹介。また、去年、モントリオール世界映画祭で、審査員特別グランプリに輝いた「わが母の記」も、原作は沼津東高校出身・井上靖。映画のメガホンを取ったのも同校出身の原田眞人監督で、撮影も沼津市で行われた。原田監督や役所広司さんや宮﨑あおいさんら出演者に映画の原風景となった沼津市や撮影裏話について伺う。

#10「見つけた!とっておきの信州 早春~お出かけ食べルート~」

#10「見つけた!とっておきの信州 早春~お出かけ食べルート~」

2012年03月11日放送
出演:中澤佳子 高木直人 牛山美耶子 舩戸導洋(信越放送アナウンサー)

今回は、長野県を東西南北4つのエリアにわけ、SBC信越放送のアナウンサーが魅力あふれるドライブルートとローカル線の旅を提案する。雄大な自然、ふるさとの味、受け継がれてきた伝統、そして、人々の笑顔に出会う旅。まずは長野県の北部、北信濃を行くドライブルート。山からの雪解け水をたたえる野尻湖では、屋形船に乗りワカサギ釣りを体験。東部では、ハイブリッドシステムを搭載した営業列車として、世界に先駆けて運行を開始した「こうみ」に乗車。ディーゼルエンジンと電気モーターを組み合わせ、
低燃費・低公害を実現した車両。西部は、かつての中山道を行くドライブルート。南木曽町の妻後宿、木曽町の福島宿、木祖村の薮原宿をめぐる。最後、南部は伊那路。南アルプスと中央アルプスを車窓に写し南箕輪村、宮田村、駒ヶ根市を訪ねる。

#9 「天領・水郷の町~大分県日田市」

#9 「天領・水郷の町~大分県日田市」

2012年02月26日放送
大分県日田市出身でTBSアナウンサーの江藤愛と、同じく日田市出身で大分放アナウンサーの安元佳奈が、九州の小京都と呼ばれる故郷日田を巡る旅。江戸時代の情緒あふれる街並みを散策しながら、青春時代に通った懐かしのスポットやお店をぶらり訪問。ご当地名物のやきそばや、高菜寿司を堪能し、古の舟遊びが今も残る温泉郷の老舗宿で、極上の癒しを満喫。その他、全国に誇る伝統的特産品の日田下駄や、300年の歴史を持つ焼き物を紹介。職人の技に触れる。

#8 「土佐の海グルメ山グルメ・まるごとマップ」

#8 「土佐の海グルメ山グルメ・まるごとマップ」

2012年01月29日放送
黒潮かおる雄大な太平洋。そして、古き良き日本の原風景が残る山。そんな海と山に囲まれた南国土佐・高知は、悠久の大自然が残り、いまだ全国に知られていない多くの景勝地も数多く点在する。地質学の中で特に貴重な自然の産物が多く残る場所として世界ジオパークに認定された室戸市。地元民の生活の中で守られたそのオブジェは、見るものを圧倒し南国土佐の新たな観光名所として現在注目されている。そして、さらに高知の魅力を語る上で外せないのが、すばらしい気候風土の元で生まれた食材の数々。海の幸あり、山の幸あり。今回は、そんな美味しくて楽しい、豪快な高知県のグルメ観光をぎゅぎゅっとまるごと紹介する。

#7 「オペラの流れるまち、長崎」

#7 「オペラの流れるまち、長崎」

2012年01月22日放送
長崎はキリシタン時代に始まる海外との交流の歴史を積み重ねてきた。その交流から生まれた文化は、長崎の町に独特の雰囲気を醸し出している。また交流の歴史の中から、のちにプッチーニの有名なオペラとなる「マダム・バタフライ」が生まれた。そのオペラに因んで、今年も「マダム・バタフライ国際コンクールin長崎」が開かれた。プリマを目指して国内外から集まる出場者たちの熱唱も交えながら、オペラ歌手・中島啓江が異国の香りを訪ねる。

#6 「見つけた!とっておきの信州~お出かけ食べルート~」

#6 「見つけた!とっておきの信州~お出かけ食べルート~」

2011年12月04日放送
日本列島の真ん中、縦に長い信州では、紅葉前線が北からゆっくり南下する。北は新潟・群馬県境から、北アルプス山麓の白馬・安曇野、そして日本一の大河信濃川(千曲川)の源流、さらに静岡県境の南アルプス山麓…。紅葉前線は、それぞれの土地で、山はもちろん人々の暮らしを彩り豊かに染め上げる。信州の秋、それは自然の彩りと味覚の季節。「そば」をはじめ「おやき」など信州を代表する味から、果物や山の恵みのキノコ、さらに伝統野菜やジビエ料理まで秋の信州には様々な味との出会いがある。仰ぎ見る錦秋の山々、渓谷の湯けむり、田舎ならではの情緒と素朴な食文化、そして暖かい人との出会い。紅葉前線を追いかけながら信州の名山の麓をめぐる旅に出かける。

#5 「おでんせ岩手~平泉から始まる賢治の足跡~」

#5 「おでんせ岩手~平泉から始まる賢治の足跡~」

2011年11月19日放送
平泉の世界遺産登録。東北・北海道で初の文化遺産、しかも大震災の被災地からの登録ということで、久々に明るい話題が全国を駆け巡った。世界文化遺産“平泉”は、元気な岩手を全国にアピールする際のスタート地点。ここを拠点に岩手の観光地を紹介する。世界遺産“平泉”を含め、岩手県内陸部の観光名所、花巻市・盛岡市を訪ねていく。各土地ではグルメ、文化、歴史・人物の3つを主なテーマにそれぞれの特徴を紹介し岩手の魅力を伝える。

#4 「阿蘇まるごと満喫!阿蘇ゆるっと博の旅」

#4 「阿蘇まるごと満喫!阿蘇ゆるっと博の旅」

2011年11月06日放送
今年3月の九州新幹線全線開業にあわせて熊本県・大分県に跨る阿蘇くじゅう地域で、
日本初の旅の博覧会「阿蘇ゆるっと博」が開幕した。

世界最大のカルデラと、今なお大地の鼓動を伝える活火山。それらに寄り添って育まれた歴史や文化、人々の暮らし。そんな大自然との共生が生んだ「ジオパーク阿蘇」の新しい旅のカタチとして誕生したのが「阿蘇カルデラツーリズム博覧会」、通称「阿蘇ゆるっと博」。

自然や農村、商店街、温泉街をパビリオンに見立て、各パビリオンで、大地の鼓動を感じる「エコツーリズム」、地元の暮らしを体験する「グリーンツーリズム」、街の魅力を味わう「タウンツーリズム」など多彩なコンテンツをもとに地元コンセルジュが提案する移動手段や宿泊先、楽しみ方の中から自分らしい旅の過ごし方を組み立てることができる。

「阿蘇ゆるっと博」開催中の阿蘇を訪ね、旅の楽しみ方やおすすめコンテンツを紹介する。
阿蘇市では、水基巡りが楽しめる阿蘇神社門前町や名水の里手野地区を訪ね、清涼な湧水や旬の味が楽しめる農家レストランを紹介。高森町では、阿蘇五岳のひとつ根子岳をバックに乗馬体験を楽しみ、名物の「とろろご飯」をいただく。
山都町では、九州のグランドキャニオンとも称される、紅葉が色づき始めた渓谷を歩く。

#3 「信州ふれあい癒し旅 自然満喫 湯めぐり 味めぐり」

#3 「信州ふれあい癒し旅 自然満喫 湯めぐり 味めぐり」

2011年10月02日放送
温泉王国信州。その数は北海道に次いで全国二位を誇る。県内には様々な雰囲気や泉質を持つ温泉があり、私達の身体や心を癒してくれる。松本市白骨温泉は乗鞍岳の山腹に湧き出ていて、600年以上前から深い山々に守られてきた秘湯。「3日入ると3年風邪をひかない」と伝わるほどの温泉は効能もさることながら乳白色の温泉が人気。野趣溢れる野天風呂で自然の恵みを満喫し、温泉だけでじっくり炊き上げた温泉粥のやさしいもてなしを受ける。松本城主が保養地として愛した松本市美ヶ原温泉や、古くから湯治場として人気の上田市鹿教湯温泉も紹介する。

#2 「信州発!涼しい!さわやか!おとなの夏休み」

#2 「信州発!涼しい!さわやか!おとなの夏休み」

2011年07月16日放送
「暑い夏は爽やかな信州に!」夏の信州を代表する観光地・高原を紹介する。桃源では達人とトレッキング、ホテルや温泉宿でののんびり憩いのひと時など、本格的な夏シーズンの到来前に夏でなければ楽しめない“信州の魅力”を伝えます。

~標高2300メートルの雲上へ 涼を満喫、山ノ内町の贅沢~
~棚田から始まる。歴史と浪漫を感じる千曲市、夏の旅~
~東京から約1時間の上田市で健康的な夏。涼しい菅平高原と癒しの温泉~
~爽やかな高原と湖の風。森で癒され、自慢の霧下そばを味わう信濃町の夏~~中央アルプスのふもとで過ごす夏 千畳敷と山野草の宿~
~温泉、渓谷、牧場で過ごす 高山村の涼夏~
~湖と白樺“涼風の夏”を過ごせ温泉も楽しめる滞在型施設~

#1 「海を望む城下町 大分県 日出町・杵築市」

#1 「海を望む城下町 大分県 日出町・杵築市」

2011年07月09日放送
大分県国東半島。豊かな自然の調べと城下町の面影をとどめている日出町。そして、江戸時代の風情が今なお残り、武家屋敷や格式のある漆喰の壁がかつての城下町の繁栄を思わせる杵築市。古の時代から変わらない人情も残るこの土地を旅し、“城下かれい”“生ちりめん”“鯛茶漬け”など季節の味、伝統の味を堪能する旅です。

番組詳細

ページの先頭へ