日本伝統温泉の旅

過去の放送

番組詳細

#12群馬県・伊香保温泉 千明仁泉亭

#12群馬県・伊香保温泉 千明仁泉亭

2017年11月29日放送
※よる11:00~11:30放送。

草津と並んで群馬を代表する温泉地、伊香保温泉。急傾斜地に作られた石段の両側に軒を連ねる温泉街が有名。その一角にある千明仁泉亭は応仁の乱から続く老舗旅館、千明仁泉亭をご紹介。
ナレーション:千葉繁
(2016年制作)

#11栃木県・北温泉旅館

#11栃木県・北温泉旅館

2017年11月22日放送
※よる11:00~11:30放送。

栃木県、那須の山中にある秘湯、北温泉。巨大な温泉プールと、浴室に飾られた天狗の面。溢れ出る豊富な湧出量と、江戸時代から残るという、ノスタルジー溢れる建屋で、いまも多くの温泉ファンを魅了し続ける、温泉旅館。
ナレーション:千葉繁
(2016年制作)

#9佐賀県・武雄温泉

#9佐賀県・武雄温泉

2017年10月21日放送
※午後1:00~1:30放送。

今回紹介するのは、武雄温泉。重要文化財にも指定されている威風堂々とした楼門は、東京駅を設計した建築家、辰野金吾の手によるもの。江戸、明治、大正、昭和、平成と、それぞれの時代の浴室を体感することのできる、歴史ある温泉。
ナレーション:千葉繁
(2016年制作)

#3秋田県・乳頭温泉郷 鶴の湯

#3秋田県・乳頭温泉郷 鶴の湯

2017年07月28日放送
※よる11:30~12:00放送。

今回の旅は、秋田県の乳頭温泉郷 鶴の湯。乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉。当時の警護の武士が詰めた茅葺き屋根の長屋「本陣」が残っている。足元から湧出する、乳白色の混浴大露天風呂を紹介。
ナレーション:千葉繁
(2015年制作)

#7和歌山県・湯の峰温泉つぼ湯

#7和歌山県・湯の峰温泉つぼ湯

2017年04月30日放送
※午後4:30~5:00放送。

今回ご紹介するのは、開湯1800年といわれる和歌山県田辺市本宮町の湯の峰温泉。古くから人々が熊野詣の旅の途中、湯垢離(ゆごり)を行った場所としても知られている。中でも天然岩で出来た小さな温泉「つぼ湯」は熊野詣の湯垢離場として世界遺産に登録されている。
ナレーション:千葉繁

#6長野県・渋温泉金具屋

#6長野県・渋温泉金具屋

2017年03月24日放送
※よる11:30~12:00放送。

今回ご紹介するのは、長野県の渋温泉金具屋。木造四階建の建物「斉月楼」は、各部屋に趣向を凝らし、社寺、数寄屋、伽藍建築や遊郭様式など、日本の伝統建築のさまざまな要素がもりこまれている「旅館建築」の総決算とも言われている。昭和初期の面影を残す旧街道の温泉街もご紹介。
ナレーション:千葉繁
(2015年制作)

#4青森県・酸ヶ湯温泉

#4青森県・酸ヶ湯温泉

2016年12月27日放送
※よる11:30~12:00放送。

今回紹介するのは、青森県の酸ヶ湯温泉。巨大な混浴大浴場、「ヒバ千人風呂」で有名なこの温泉は、およそ三百年の歴史を持ち、昭和29年には、国民保養温泉地の第一号に認定された伝統温泉。この酸ヶ湯温泉を周辺の見どころや、湯治の文化も含めて紹介する。
ナレーション:千葉繁

#5群馬県・法師温泉長寿館

#5群馬県・法師温泉長寿館

2016年11月14日放送
※よる11:30~12:00放送。

今回ご紹介するのは、群馬県みなかみ町にある、法師温泉。その昔、弘法大師が発見したのがその名の由来とも言われている。周囲の優雅な自然のもたらす日本情緒が、与謝野晶子ら多くの文人たちにも愛された、伝統ある温泉。
ナレーション:千葉繁
(2015年制作)

#2神奈川県・箱根 塔ノ沢温泉 元湯環翠楼

#2神奈川県・箱根 塔ノ沢温泉 元湯環翠楼

2016年10月28日放送
※よる11:30~12:00放送。

古来、東海道の宿場町として栄えた箱根には、数々の老舗旅館がある。中でも早川沿い塔ノ沢温泉にあるのが、元湯環翠楼。約400年の歴史を持ち、有形登録文化財にも指定された老舗旅館だ。
ナレーション:千葉繁
(2015年制作)

#1愛媛県・道後温泉

#1愛媛県・道後温泉

2016年10月21日放送
※よる11:30~12:00放送。

今回紹介するのは、日本最古の温泉と言われ、公衆浴場としては初めて国の重要文化財に指定された道後温泉本館。その幾重にも歴史が重なった建築と独自の入浴文化を余すところなく紹介。
ナレーション:千葉繁
(2015年制作)

番組詳細

ページの先頭へ