にっぽん!歴史鑑定

毎週月曜
よる10:00~10:54

にっぽん!歴史鑑定

「歴史のWHY(なぜ)に迫ります!」毎回日本史の『人物』や『文化』『風習』などから興味深いテーマを選び、その謎を解きあかしながら鑑定する。

キャスト

    ナビゲーター:田辺誠一

番組内容

歴史に「WHY」や「if」はつきものです。
その当時「なぜその人物はその行動をとったのか?」「なぜその事象は生まれたのか?」「なぜ、今にも引き継がれているのか?」
この番組は「歴史鑑定士」という名称のナビゲーターが様々な歴史の「謎」を徹底鑑定し現代の私たちの知恵につなげていこうというものです。

次回の放送情報

  • 7月4日放送
    #65 「川中島の戦い!全5回の真実」
    #65 「川中島の戦い!全5回の真実」

    「甲斐の虎」こと武田信玄と、「越後の龍」こと上杉謙信。
    12年にわたり、なんと5回も激突したのが、「川中島の戦い」でした。
    なぜ同じ場所で5回も戦わなくてはならなかったのか?
    しかも、3回目までは本気で戦おうとしていなかった!?
    その裏に隠された両雄の思惑に迫ります。
    「信玄と謙信の一騎打ち」で有名な第4次の戦い!
    本当に一騎打ちはあったのでしょうか?
    さらに、激戦になったのは、天気のせいだった?
    その戦いを徹底検証!
    また、5回の戦いは全て秋に行われていました。
    それは偶然か、必然か…
    戦国武将たちの戦の驚くべき目的を明らかにします!

過去の放送

リンク

ページの先頭へ