夢の鍵

毎週土曜
夕方5:30~6:00

夢の鍵

世界に通用する「モノづくり」に挑む姿を追う!

キャスト

    ナレーター:小出恵介、賀来賢人(週替わりの出演を予定)

番組内容

日本のお家芸、モノづくりに情熱を傾ける人々を描いてきたTBSテレビのドキュメンタリー『夢の扉』放送終了から半年。『夢の扉』の志はBS-TBSへと引き継がれ、新番組『夢の鍵』が始まります。21世紀の世界で通用する日本のモノづくりとは何か、熱い志をもってそれぞれの道を切り開く人たちに焦点を当てることで、戦後日本のお家芸と言われた「モノづくり」を未来へ引き継ぐ人たちを応援します。見ているみなさんに元気を与える番組を目指していきます。
ナレーターは、小出恵介さん、賀来賢人さんというフレッシュな顔ぶれで現場の思いを熱く伝えていきます。

次回の放送情報

  • 4月29日放送
    #29 海藻が生えるコンクリート
    #29 海藻が生えるコンクリート

    北海道では、コンクリートにしっかりと根を張って育つ昆布が確認されているほか、全国の多くの場所で、そのコンクリートの力で海藻がすくすく育っている。海藻が育つコンクリートの開発を進めたのは、コンクリートメーカーの西村博一さんだ。ある日、西村さんは、特産品のアワビが年々減っている町からの依頼を受け、現地へと向かった。6年前にアワビの餌となる海藻が茂っていた場所は、海藻がなくなっていた。「海の砂漠化」といえる、このような現象はここだけでなく、日本各地で起きている。西村さんたちはアワビが住みやすい形状に整えた新型コンクリートをこの海に沈め、海藻が茂る豊かな海づくりへの挑戦を始めるのだが、その結果は…?同時に、番組では海藻が生えるコンクリートの仕組みを解き明かしていく。

    ナレーション:小出恵介

過去の放送

ページの先頭へ