輝け!昭和歌謡祭

この番組は終了しました。

輝け!昭和歌謡祭

豪華歌手30名が大集合!昭和歌謡 夢の競演!

キャスト

    司会:堀尾正明、山田邦子
    スーパーバイザー:合田道人
    出演歌手(※50音順):内田あかり、大津美子、冠二郎、九重佑三子、五月みどり、椎名佐千子、菅原洋一、瀬川瑛子、千昌夫、曽根史朗、園まり、田辺靖雄、徳永ゆうき、新沼謙治、浜村美智子、原田直之、一節太郎、マヒナスターズ、三船和子、森昌子、森山愛子、八代亜紀、山本リンダ、由紀さおり、雪村いづみ、渡辺マリ、Jin

スタッフ

    協力:一般社団法人 日本歌手協会

番組内容

豪華歌手30名が大集合!
昭和歌謡の名曲の数々をスター歌手たちが熱唱する夢の競演!
ご本人のヒット曲はもちろん、歴史に残る名曲をゆかりの歌手が歌うなど、3時間で全37曲、ヒット曲が続々登場!
番組は、第1景から第10景まで、バラエティに富んだテーマに沿って進行。テレビと歌謡界の歩みや、カラオケヒットソングコーナー、東日本大震災で被害にあった東北に思いを寄せる曲集や、今年4月に亡くなったペギー葉山さんを偲ぶコーナーなど、テーマごとに選曲された昭和歌謡は、どれをとっても耳なじみのあるヒット曲ばかり。歌唱力抜群の歌手たちの歌声に、心ゆくまで酔いしれて頂きたい。
今回の番組企画は、600名を超える歌手が所属する“一般社団法人日本歌手協会”の全面協力によって実現。日本歌手協会は昭和38年に発足した歴史ある歌手の団体。歴代会長には、東海林太郎、藤山一郎、ディック・ミネ、林伊佐緒、田端義夫、青木光一と錚々たる歌手たちが名を連ね、ペギー葉山さんは第7代会長をつとめていた。
司会をつとめるのは、紅白歌合戦の総合司会の経験も持つ堀尾正明と、多くの歌手とも親交をもつ、“歌大好き!”山田邦子。スーパーバイザー(ご意見番)として出演するのは、日本歌手協会理事の合田道人。昭和を彩った歌手であり、現在は音楽プロデューサーの合田が、歌手仲間たちとのトークや名曲の解説で番組をさらに盛り上げる。

ページの先頭へ