高島礼子が家宝捜索!蔵の中には何がある?

毎週金曜
よる10:00~10:54

高島礼子が家宝捜索!蔵の中には何がある?

高島礼子が 日本全国 の「蔵」をたずね、「家宝」を拝見!

キャスト

    高島礼子

番組内容

女優・高島礼子が日本全国の「蔵」をたずね、そのお宅の「家宝」を拝見!
時には「開かずの蔵」の鍵を開けて頂き、お宝を大捜索!
さて何が出てくるのか…!?


「蔵」。それはその地に暮らす人々、その土地の歴史を長きに渡り見守ってきたもの。いわば時代の生き証人。そんな蔵の中には、町の歴史や先祖の想いなど、持ち主も気づいていない“ニッポンの記憶遺産”ともいうべきお宝が詰まっている。そして、日本の古い蔵や家には、光の当たる日を待つお宝がまだまだたくさん眠っているのだ。そこで!この番組では、女優・高島礼子が「蔵」をたずね、そのお宅の「家宝」を拝見!時には「開かずの蔵」の鍵を開けて頂き、お宝を大捜索!

「蔵」は日本人のロマンが詰まった“タイムカプセル”。家宝のほかにも、蔵の中には、その街の歴史や、家族の大切な物語がしまわれていました。驚きと発見、そして感動の旅に、高島礼子さんと一緒に出かけましょう。


【日本全国の「蔵」情報大募集!】

▼蔵を整理・掃除して欲しい
▼蔵の中の品を鑑定して欲しい
▼自慢の蔵を高島礼子さんに見てほしい
などなど、蔵に関することなら何でも構いません!
ご先祖様より伝わる品がどのようなもので、どんな歴史があるのか、可能な限り調査して、出演者・高島礼子さんとともにご紹介できたらと思います。

■ご住所
■お名前
■電話番号
■メールアドレス
■蔵に関する情報(蔵は現在どのような状態?/どんな物がしまってあるのか?/調べてほしい物など)
を明記のうえ、メールまたはお便りで情報をお寄せください。
市町村や地域ぐるみでのご応募も歓迎です!

【メール】
kurakura@bs6.jp

【お便り】
〒107-0052 東京都港区赤坂5-3-6
BS-TBS「高島礼子が家宝捜索!蔵の中には何がある?」

※お寄せいただいた情報は番組担当者が必ず目を通させていただきますが、返信をお約束するものではありません。予めご了承ください。
※郵送頂いた写真・DVDなどはご返却致しません。予めご了承ください。
※個人情報の取扱いについてはこちらをご確認ください。
http://www.bs-tbs.co.jp/privacy/index.html 

次回の放送情報

  • 4月20日放送
    #3「群馬県安中市/100年手付かずの蔵・幕末ヒーローお宝」
    #3「群馬県安中市/100年手付かずの蔵・幕末ヒーローお宝」

    高島礼子が日本全国の蔵へ!今回の捜索の舞台は…群馬県安中市。埋もれた家宝を探し出すため、高島さんが訪ねたのは、100年間整理していないという手つかずの蔵。持ち主は、お茶などを扱う商店を営むご家族です。蔵を代々受け継いできたものの、中に何があるのか、いつ建てられたのかさえ分からないといいます。そこで、女優・高島礼子が大捜索!蔵の研究者や鑑定士、引越し業社の協力の元、中のものを全て出して整理することに!取り出された品々はおよそ1万点!中には、ご先祖が大切にしてきた思わぬお宝があったのです。さらに!訪ねたのは老舗呉服店の蔵。蔵の中は驚くことに、豪華な座敷造り。蔵座敷と呼ばれるその部屋に入れていただくと…そこにあったのは、幕末のヒーロー直筆の書!明治時代の知られざる交流と、思わぬ物語があったのです。

過去の放送

ページの先頭へ