瀬戸内寂聴×沢尻エリカ 麗しの京都巡礼~愛に生きた女たち~

この番組は終了しました。

瀬戸内寂聴×沢尻エリカ 麗しの京都巡礼~愛に生きた女たち~

異色の組み合わせが実現!!作家・瀬戸内寂聴 × 女優・沢尻エリカ

キャスト

    瀬戸内寂聴(作家)
    沢尻エリカ(女優)

番組内容

94歳と30歳という年齢差に加え、異なる業界で生きる2人だが、自らの生きざまを糧に未来を切り開いてきたその姿は、共に通ずるところだ。番組では、寂聴が居する京都を舞台に“自らの信念にしたがって強く生きぬいた女性たち”の足跡が残る寺社を沢尻エリカがめぐっていく。
 紫式部が世紀の傑作『源氏物語』を書き続けた場所、廬山寺…“一妻多夫のような”常識に縛られない愛を貫いた、岡本太郎の母であり歌人/小説家・岡本かの子。彼女と似ているという秘女仏
がある浄瑠璃寺…天下人・豊臣秀吉の正室ねねが晩年を過ごした高台寺…恋人のために小指を切る、同性愛、自殺未遂、離婚を経て仏門に入ったという伝説の尼僧・高岡智照ゆかりの祇王寺…そして、壮絶な人生を歩んできた寂聴が心の支えとしてきたという神護寺…これらの女性たちの生きざまと、ゆかりの地から同じ女性として沢尻は、何を感じ取るのか!?
 そして、寂聴が住む庵、“寂庵”では夢の対談が実現!瀬戸内寂聴×沢尻エリカ“日本女性の強さ”を持つ2人だからこそ、生み出される空間は必見!

ページの先頭へ