駅弁刑事・神保徳之助5

2017/12/15(金)
午後2:00~3:55

駅弁刑事・神保徳之助5

小林稔侍が秘めた思いを抱える駅弁好きの所轄刑事を熱演し大好評の『駅弁刑事・神保徳之助』シリーズ第5弾!

キャスト

    神保徳之助:小林稔侍
      ○
    北村祐介:小林健
      ○
    工藤美奈子:遠藤久美子
      ○
    安達康平:岡本信人
    宮本修:松尾伴内
    藤井直樹:大下源一郎
      ○
    魚住義人:中根徹
    堀口貞文:井上康
      ○
    一之瀬修一:市川亀治郎

    一之瀬まどか:伊藤裕子
      ○
    高林満:山田純大
    井口俊彦:平野靖幸
    石橋真紀子:神農幸
      ○
    郷田圭吾:内田勝正
    掛川幸雄:中山峻
      ○
    澤本紀彦:西村雅彦

スタッフ

    脚本:深沢正樹
    演出:上野貴弘

番組内容

日暮里警察署の刑事である神保徳之助(小林稔侍)は駅弁が大好き。駅弁フェアに行っては、フリーライターの工藤美奈子(遠藤久美子)と全国の駅弁を奪い合っている。徳之助は、定年になったら日本全国駅弁めぐりの旅をする、と亡き妻と約束していたが、それが果たせなかった妻への思いも込められていた。
 ある日、日暮里警察署管内で殺人事件が起こる。殺されたのは有名空間デザイナーの高林満(山田純大)。早速捜査に乗り出した徳之助たちは、現場近くの防犯カメラに映っていた一人の女性に気付く。その時、警視庁捜査一課係長・北村祐介(小林健)の顔色が変わったことを徳之助は不審に思う。さらに北村は、防犯カメラに映っていた女性を捜査一課で捜す、と言う。実は北村は、徳之助がかつて一緒に組んで仕事をしていた刑事の息子だった。北村の父親は捜査中に犯人に撃たれて殉職、徳之助はその責任を感じて密かに息子の北村を長い間見守ってきた。その北村の落ち着かない様子を見た徳之助は、北村が何かを隠している、と感じていた。
 殺された高林について調べ始めた徳之助は、ライターの美奈子が高林と揉めていたという目撃情報を得る。美奈子に問いただすと、高林の建築デザインが国有地を利用した軽井沢の科学館開発計画のコンペで採用されたが、そこに不正の噂があるのだという。美奈子はその件を取材しようと高林に付きまとっていたのだ。美奈子はその際に、高林が一人の女性と頻繁に会っているところを目撃していた。
 その頃北村は、元捜査一課係長の一之瀬修一(市川亀治郎)と会っていた。一之瀬は、ある事件に関わっていたが現在は所轄の警察署に左遷されていた。北村は、防犯カメラに映っていた女性が一之瀬の妻・まどか(伊藤裕子)ではないかと疑い、やってきたのだ。高林が殺された事件でまどかの関わりを聞かれた一之瀬は、動揺を見せる…。

ページの先頭へ