浅見光彦シリーズ10「隠岐伝説殺人事件」

この番組は終了しました。

浅見光彦シリーズ10「隠岐伝説殺人事件」

素人探偵・浅見光彦が連続殺人事件を推理・解決する!

キャスト

    辰巳琢郎→浅見光彦(ルポライター)
    村井国夫→浅見陽一郎(光彦の兄・警視庁刑事局局長)
    加藤治子→浅見雪江(光彦の母親)
    山本郁子→浅見和子(陽一郎の妻)
    井上彩名→吉田須美子(浅見家のお手伝い)
    中山忍→佐治貴恵
    津島恵子→琴野
    高松英郎→北本
    神山繁→白倉
    渥美國泰/佐藤B作/清水アキラ/草薙幸二郎/佐々木勝彦/渡辺寛二/庄司永建/佐藤直子/矢崎文也/荒川大三郎/望月栄希/安食剛/工藤麻子/中村直樹/湯川英亮/大道寺俊典 ほか

スタッフ

    演出:脇田時三
    脚本:石原武龍

番組内容

日本海に浮かぶ隠岐島で後鳥羽上皇の遺跡調査が行われる事になった。ルポライターの光彦も随行記を書くため発掘団に参加、隠岐を訪れる。ところが、島には後鳥羽上皇の祟りが伝えられ、数ヶ月前に村の若者が小さな池で溺死する事故が起きていた。そして発掘団が到着した翌朝、発掘に猛反対していた老人・小野が海から溺死体で浮かび上がる。若者も小野も笑い顔のまま死ぬという奇妙な共通点があった。後日、遺跡の盗掘を企てた発掘団の責任者である教授もまた、笑い顔の変死体で発見される。死因は毒物と考えられるものの、体内から毒の検出は出来ず、事件は難解を極めた。そんな時、光彦は隠岐に源氏絵巻の調査に訪れた研究生・貴恵から、事件の夜に同行者の大学教授・白倉が深夜1人で出掛けていった事を聞き、調査に乗り出す。

ページの先頭へ