高橋尚子世界を走る!
~フランスで出会った仰天のマラソン~

この番組は終了しました。

高橋尚子世界を走る!<br>~フランスで出会った仰天のマラソン~

シドニーオリンピック女子マラソン金メダリスト・高橋尚子が、引退後初めてのフルマラソンに挑戦!「1分1秒を争う世界から抜け出し、“市民ランナー”として走ることを楽しみたい」Qちゃんが見つけた、新たなマラソンの姿とは?

番組内容

舞台はフランス・ボルドー地方の街・メドック。高級ワインの世界的生産地として知られている。
実はQちゃん、知る人ぞ知るワイン愛好家。2011年には日本ソムリエ協会の「名誉ソムリエ」にも就任している。
ただマラソンを走るだけではなく、走った土地そのものをエンジョイするのも市民マラソンの醍醐味。シャトーと呼ばれるワイン製造所を訪れ、日本ではめったにお目にかかれない極上のワインを楽しんだ。
そしてQちゃんが走った「メドックマラソン」は日本では考えられない仰天の大会だった!

①「仮装」にテーマあり!
参加者が仮装するのはよく見かける光景だが、メドックマラソンはなんとテーマが決まっている。今年のテーマは「SF」。
「そんな格好で完走できるの?」と思わず聞いてしまうほどのランナーが勢揃い。そしてQちゃんの特製ウエアも必見!

②給水所に「ワイン」あり!
これぞメドックマラソンの醍醐味、給水所にはワインが並ぶ!中には日本で買うと数万円するものも・・・!酔わずに走りきることができるのか!?

③最後は「フルコース」あり!
38キロを過ぎたあたりから、ここまでたどり着いた人たちへのご褒美として何と、1キロごとに豪華な料理が!まずは名産の「牡蠣」。続いて「ステーキ」。さらにはチーズやデザートまで!

Qちゃんが見つけた「新しい『走る喜び』」。とっても楽しい42.195キロがよみがえる!

ページの先頭へ