スポーツ偉人列伝~今語られる伝説の瞬間~

この番組は終了しました。

スポーツ偉人列伝~今語られる伝説の瞬間~

スポーツ界にさん然と輝く記録を残した偉人たち。その伝説の瞬間に迫る!

番組内容

偉人① 王貞治(プロ野球)「世界の王を捨てた 世界一の監督」
868本という輝かしいホームラン世界記録を樹立し、世界の王として国民のヒーローである王さん。入団以来、巨人一筋で長年愛着のある巨人のユニフォームを脱ぎ、ダイエーの監督へ。しかし、期待されたのもつかの間、就任2年目でまさかの最下位・・・どん底の中でも決してあきらめず進み、やがて世界一までになった王さんの想いと偉業に迫ります。

偉人② 具志堅用高(ボクシング)「拳で切り開いた 不屈のカンムリワシ」
13連続世界王座防衛、世界王座6連続KO勝利。日本人世界王者の中でも燦然と輝く2つの記録。伝説のチャンピオン、具志堅用高さんが築き上げた偉業の数々に迫るとともにボクシングの素晴らしさを伝えます!

偉人③ クルム伊達公子(女子テニス)「歴史を変えた 激闘の205分」
再び現役に復帰し活躍を続けるクルム伊達さん。多くの人の記憶にあるのが1996年、女子国別対抗戦・フェドカップ。当時の女王シュテフィ・グラフを 205分の激闘の末、破る大金星を挙げた。しかし、ケガのため満足に練習もできないクルム伊達さんが試合前に沢松奈生子に語った衝撃の一言とは!?今だからこそ語れる真実を沢松さんが語る。

偉人④ 原田雅彦(スキージャンプ)「日本を震わせた 平成の日の丸飛行隊」
長野五輪で悲願のジャンプ団体金メダルをもたらした、天才ジャンパー原田雅彦さん。彼の飛び方の技術は、ようやく世界が今追いついてきた程の高いものでしたが、リレハンメル五輪ではプレッシャーに負け、地獄を味わった。苦悩や挫折、それを乗り越えた彼の、栄光と新たな夢に迫ります!

偉人⑤ 野茂英雄(メジャーリーグ)「アメリカに愛され 野球を愛した男」
日本メジャーリーガーのパイオニア、野茂英雄さん。ノンプロから、異例の8球団ドラフト指名。そして、単身メジャーに挑戦し2度のノーヒットノーランを達成!野茂さんのメジャーへの道のりのエピソードや現役にこだわった夢に迫ります!

偉人⑥ 上野由岐子(女子ソフトボール)「上野の414/413球」
北京五輪では不屈の精神で日本中を熱狂させた上野由岐子さん。投げた総球数なんと413球。それでも投げる理由が彼女にはあった。悲願の宿敵、アメリカを破りたい。誰からも信頼されるエースになりたい・・・。彼女の波瀾万丈の人生に迫り、ソフトボールの新たな夢を語る姿に迫ります!

偉人⑦ 朝原宣治(陸上競技)「絆が生んだ 栄光のメダル」
短距離トラック競技にはアジア人は向いていない…そんな中、ひとり気を吐いて時代を牽引した朝原宣治さん。欲しかったのは競技者として誰もが目標とする「メダル」メダリストの妻と共に常にあきらめず前へ進んでいた。しかし引退が囁かれ、最後の挑戦となった北京オリンピック。あきらめず走り続けた男に奇跡が訪れる。

偉人⑧ 山下泰裕(柔道)「史上最強の柔道家 求め続けた柔の道」
外国人に対して生涯無敗(119戦無敗)。引退まで203連勝といった、誰もが口をそろえる「史上最強の柔道家」山下泰裕さん。史上最強を誇る山下さんの栄光と苦悩の日々に迫り変わりつつある現在の柔道界への思いと夢にも迫ります!

ページの先頭へ