DigiCon6

この番組は終了しました。

DigiCon6

DigiCon6第10回授賞式の模様と受賞作品をご紹介。

番組内容

DigiCon6第10回授賞式の模様と受賞作品をご紹介。


【DigiCon6:コンセプト】
2000年11月、TBSは21世紀のデジタルワールドで必要となる人材を発掘・育成していくプロジェクトとして「デジコン」をスタートさせました。 プロアマ問わない映像の総合コンテストというスタイルをとり、CGアニメーション、ショートムービー、ミュージッククリップなど、ジャンルに捕われないデジタル作品が応募され、その後幅広い分野で活躍する“デジタルコンテンツクリエイター”を産み出してきました。 2004年第6回の開催から、更なるステップアップを目指し、名称を「DigiCon6」に変更、応募規模をアジアに展開、国際色豊かな内容に刷新しました。2006年応募作品は過去最高の1000を超え、中国、韓国、インドなど、海外からレベルの高い作品が応募され、デジコン6は世界規模に拡大しました。「クリエイターにとって本当に必要なものとは何か?」「クリエイターにとって真のサポートとは何か?」アワードでの各賞発表をコンテストの終わりとせず、 今まで以上に、応募作品を広く発信していくと同時に、クリエイターの才能を活かした活動の場を積極的に開拓して行きたいと考えています。

過去の放送

ページの先頭へ