ロイヤル・ペインズ~救命医ハンク~

この番組は終了しました。

ロイヤル・ペインズ~救命医ハンク~

無料放送初登場! ERからセレブ専属の“コンシェルジュ・ドクター”に転身した天才医師ハンクが活躍する最新メディカル・ドラマ。【二カ国語】

キャスト

    マーク・フォイアスタイン(ハンク・ローソン役)
    パウロ・コスタンゾ(エヴァン・ローソン役)
    ジル・フリント(ジル・ケイシー役)
    レシュマ・シェティ(ディヴィヤ・カダイ役)
    キャンベル・スコット( ボリス・ キュースタ・フォン・ユルゲンス=ラテニッツ役)

スタッフ

    企画・脚本・製作総指揮 アンドリュー・レンチェスキー
    企画・脚本・共同製作総指揮 ジョン・P・ロジャース
    監督・ゲスト出演(第1話)ジェイス・アレクサンダー

    二カ国語
    全13話

番組内容

「Dr.HOUSE」など、医療ドラマの傑作を世界に向けて発信し続けるアメリカから、また1人型破りなメディカル・ヒーローが到着。「ロイヤル・ペインズ~救命医ハンク~」は2009年6月から全米USAネットワークで放送され、ミッドシーズンの新番組として最高視聴率をマーク。2011年1月、シーズン3へ突入する最新ヒット作だ。
運の悪さから大都市ニューヨークの病院を追い出されて失業した、本作の主人公ハンク。彼が偶然向かったのは“東海岸のビバリーヒルズ”というべき超高級住宅地ハンプトンズ。ER(救急病棟)仕込みの医療テクニックを駆使し、セレブたちの命を次々と救っていく彼にある誘いが。それはセレブ専属の“コンシェルジュ・ドクター”にならないかというものだった。
お城のような豪邸や高級車、島まで所有する地上最強セレブの世界で、志をけっして失わない名医ハンクと魅力的な仲間たちがおりなす、空前絶後のメディカル・ストーリーから目が離せない!

【あらすじ】
ニューヨークにある病院のER(救命病棟)で働く有能な医師ハンクは、美しい婚約者ニッキもいて完璧な毎日を過ごしていたが、誠実な彼は心筋梗塞で倒れた病院の理事より、容態が深刻な青年の治療を優先し、理事が命を落とすという事態を招く。責任を問われて病院を解雇されたハンクは、ニッキからは婚約を破棄され、自宅に引きこもる。そこへ弟の会計士エヴァンが、郊外の超高級住宅地ハンプトンズで開かれるパーティーで気晴らししようと誘ってくる。
 同行したハンクがパーティー会場で、1人の女性を救おうと見せたER仕込みの医療テクニックは豪邸の主ボリスを感心させ、彼から特別の専属医“コンシェルジュ・ドクター”にならないかという誘いを受ける。ボリスの大豪邸のゲストハウスにエヴァンと間借りしながら、医師ハンク、財務責任者エヴァン、そして医療助手ディヴィヤというトリオで“ハンク・メド(ハンク救命室)”を立ち上げ、いわくありげなセレブたちを次々と救う毎日へ――!

過去の放送

ページの先頭へ