北海道警察2 笑う警官

2017/10/24(火)
午後2:00~3:55

北海道警察2 笑う警官

直木賞作家・佐々木譲の人気小説「道警シリーズ」をドラマ化した「北海道警察」シリーズ第2弾!

キャスト

    小島百合:財前直見
      ○
    佐伯宏一:鈴木一真
      ○
    大塚サキ:松本莉緒
      ○
    杉田 昭:川﨑麻世
     
    村沢邦明:松尾貴史
      ○
    津久井 卓:池田政典
    町田早苗:北原佐和子
      ○
    石岡大貴:新井康弘
    渡辺秀明:松田悟志
      ○
    長沼行男:高田純次

スタッフ

    原作:佐々木譲「笑う警官」
    脚本:土屋保文
    演出:小久保利己

番組内容

直木賞作家・佐々木譲の人気小説「道警シリーズ」をドラマ化した「北海道警察」シリーズ第2弾!二作目となる今回は「笑う警官」をお送りする。警察組織の暗部と戦うため、北海道警察大通署生活安全課の小島百合(財前直見)巡査部長が奔走する。

ある日、北海道警察大通署管内のマンションで爆発事故が発生した。被害者は道警本部の女性巡査。現場に急行した大通署刑事課の佐伯(鈴木一真)と渡辺(松田悟志)は道警本部の刑事部長・杉田(川﨑麻世)から捜査は本部だけでするから所轄は手を引けと恫喝される。
翌日、杉田は大通署の署員を集め、容疑者は道警本部の津久井(池田政典)だと発表した。生活安全課の百合(財前直見)は津久井を擁護するが課長の長沼(高田純次)に止められる。誠実な津久井が殺人などするはずがない。思いをめぐらせる百合に後輩のサキ(松本莉緒)が声を掛けた。児童養護施設に不審者が出没したと通報が入ったという。施設を訪れた百合の携帯に公衆電話から着信が。その電話は津久井からだった。津久井は無実を主張するものの詳細は話せないという。百合は同級生の早苗(北原佐和子)が女将をしているホテルで落ち合うことに。その頃、道警本部に呼び出された長沼は、道警本部の統括部長・石岡(新井康弘)から百合の動向を監視しろと命令されていた。
ホテルに現れた津久井から百合は衝撃的な事実を知らされる。津久井は明後日の午前10時から開かれる百条委員会に証人として出席するというのだ。さらに交通事故で他界した津久井の兄は道警の裏金の実態をジャーナリストの村沢(松尾貴史)と共に告発する準備を進めていたという。津久井は兄の事故と自分への濡れ衣は道警幹部が裏で糸を引いているに違いないと主張する。真犯人を捕まえなければ津久井は委員会に出席できない。百合は佐伯を半ば強制的に協力させ、道警本部と戦うことを決める。百条委員会の開会まであと48時間・・・。

ページの先頭へ