オトコの居場所

月曜~金曜
午後1:00~1:55

オトコの居場所

三浦友和主演。職場で、家庭で女性パワーにたじろぎながら仕事に立ち向かうサラリーマンを描いたヒューマンドラマ。

キャスト

    三浦友和、秋野暢子、園佳也子、石倉三郎、中条静夫、大島智子、床嶋佳子、洞口依子、高田万由子、蛭子能収、小川真澄、白川由美 ほか

スタッフ

    脚本 : 小林竜雄
    ディレクター・監督 : 桑波田景信
    プロデューサー : 市川哲夫
    主題歌 : 「奇跡の時」奥居香
    全話数 : 13話
    制作年 : 1994年

番組内容

三浦友和主演。ビール会社に勤める営業マンが人事異動で秘書課長に任命されてから約半年間の出来事を綴るヒューマンコメディ。職場でも家でも身の置き所のない主人公を演じる三浦の健気な姿が共感を呼ぶ。共演は秋野暢子、園佳也子、石倉三郎ほか。プロデュースは「課長サンの厄年」など、サラリーマンドラマで名高い市川哲夫が担当。主題歌は、プリンセスプリンセスのボーカル奥居香のソロデビュー曲「奇跡の時」。本作が、中条静夫の遺作となった。

次回の放送情報

  • 7月23日放送
    第9回「ムコは風見鶏」
    第9回「ムコは風見鶏」

    望月が直樹に仲人を頼んできた。相手の池沢が大学の後輩でもあることから、直樹は承諾した。そんな折、直樹の弟・正樹が事故で入院。実家の酒屋は正樹を失うと働き手が貞子だけになってしまう。そこで土日の2日間、百合子と店を手伝った直樹は、本当は自分に戻ってきて欲しいと願う、貞子の気持ちを痛感する。池沢と連れ立って、店まで直樹に挨拶にきた望月に、ちらりと覗かせた貞子の本音が胸に刺さったのだ。一方、百合子にも貞子の寂しさは伝わってきた。考えた百合子は「仲人の時にお義母さんの留袖が着たい」と申し入れ、これまで近づきにくかった嫁姑の距離は少し近づいた。そんな百合子に直樹は、店を改築しての同居話を持ちかけた。櫻子も貞子も皆で一緒に住むのが、将来の為と考えた直樹の苦肉の案だ。しかし、自分の家を改築して娘夫婦と一生暮らす心積もりでいた櫻子は、この話にショックを受け家出してしまう。

過去の放送

ページの先頭へ