松本清張サスペンス「影の地帯」

2018/10/21(日)
午後3:00~4:54

松本清張サスペンス「影の地帯」

谷原章介主演。故郷で起きた連続殺人事件…事件に隠された陰謀を追う新聞記者が出会った謎の女の秘密とは?!霧に消えた白い小屋の秘密を暴け!

キャスト

    谷原章介、滝藤賢一、矢田亜希子、岡本玲、青山倫子、北見敏之、岩本多代、山本圭、上川隆也 ほか

スタッフ

    原作:松本清張「影の地帯」(新潮文庫刊)
    脚本:香坂隆史
    演出:倉貫健二郎
    制作年:2015年

番組内容

谷原章介主演。松本清張の同名作を現代版にアレンジした本格サスペンス。取材で故郷の山村を訪れた新聞記者・田代は不思議な事件に巻き込まれる。山村には、のどかな自然にそぐわない様々な人の思惑が渦巻いていた…。事件に隠された陰謀に新聞記者・田代が迫る!原作とは違う謎解きや結末も見どころのひとつ。共演は滝藤賢一、矢田亜希子、上川隆也ほか。

【ストーリー】
田代圭介(谷原章介)は毎朝新聞地域情報部の記者。以前は社会部でスクープを連発する敏腕記者だったが、ある県警の裏金を扱った記事が問題となりこの部に異動した。そんな田代は同僚の木崎香織(岡本玲)が企画した「名水特集」の出張に付き合い、湧水と蛍で有名な自身の故郷・来実村に行くこと。村に着くと、雑誌「週刊毎朝」の名物記者・久野(上川隆也)が取材に来ていた。久野は有能だが手段を選ばないゴシップ記者。田代の社会部時代の後輩・川島栄子(青山倫子)を伴い、行方不明になった山川という大学教授について取材しているという。山の中腹の川辺で写真を撮り始めた田代は人の気配を感じるが、周囲には誰もいない。見えない気配を追い、獣道を進む田代は崖から滑り落ちてしまう…。

ページの先頭へ