韓国ドラマ「鄭道伝<チョン・ドジョン>」

12/13(水)スタート
月曜~金曜
午後1:00~1:55

韓国ドラマ「鄭道伝<チョン・ドジョン>」

いかにしてチョン・ドジョン太祖を王に導いたのか──。正統派韓国時代劇の最高傑作!

キャスト

    チョン・ドジョン役:チョ・ジェヒョン
    イ・ソンゲ役:ユ・ドングン
    イ・イニム役:パク・ヨンギュ
    チェ・ヨン役:ソ・インソク
    チョン・モンジュ役:イム・ホ
    カン氏役:イ・イルファ
    恭愍(コンミン)王役:キム・ミョンス
    イ・ジラン役:ソン・ドンヒョク
    ハ・リュン役:イ・グァンギ
    クォン・グン役:キム・チョルギ
    ほか

スタッフ

    演出:カン・ビョンテク、イ・ジェフン
    脚本:チョン・ヒョンミン
    全50話
    日本語字幕版

番組内容

正統派韓国時代劇の最高傑作!
「鄭道傳<チョン・ドジョン>は、いかにして太祖<イ・ソンゲ>を王に導いたのか──」
高麗王朝が滅亡し、以降五百年に渡り繁栄する朝鮮王朝が誕生する歴史を変えた革命には想像を絶する熾烈なドラマがあった!

最高視聴率19.8%!総合視聴率ランキング20週間連続TOP10入り!
朝鮮王朝の建国者である太祖(テジョ)ことイ・ソンゲの右腕として活躍し、朝鮮王朝の建国と初期の国家運営において重大な役割を果たしたチョン・ドジョンの生涯を描く大型時代劇。
チョン・ドジョン役は「階伯[ケベク]」のチョ・ジェヒョン。イ・ソンゲ役は「龍の涙」でイ・バンウォン役を演じた“韓国時代劇界のカリスマ”ことユ・ドングン。後にチョン・ドジョンと敵対するイ・バンウォン役は「龍の涙」のアン・ジェモ。高麗の名将チェ・ヨン役は「百済の王クンチョゴワン(近肖古王)」のソ・インソク。高麗最後の忠臣チョン・モンジュ役は「宮廷女官チャングムの誓い」のイム・ホ。高麗の国政を牛耳る奸臣イ・イニム役に「海神-HESHIN-」のパク・ヨンギュ。
演出は「海神‐HESHIN‐」のカン・ビョンテク。脚本は「プレジデント」のチョン・ヒョンミン。

【ストーリー】
「乱世を終息させて新しい時代を開いた大政政治家、チョン・ドジョン」
14世紀後半、高麗。権力は略奪の道具に転落した。意ある者が去った廟堂からは奸臣の勧酒歌だけが響き渡り、外敵にいつも侵略されるため、生活の基盤を捨て放浪する民の行列が続いた。そんな中、乱世を治め、太平の道を歩み続けることが自分たちの役目だと信じた高麗の若者達。彼らこそが、後世で′新進士大夫′と呼ばれる成均館(ソンギュングァン)の学士達だった。そんな学士の一人だったチョン・ドジョン。新儒学である性理学の理念を大義として世を正しく立て直そうと努力するが、実権を掌握したイ・イニムにより遠い南の島へ、島流しにされてしまう。
なんと十年にも渡る流刑地での放浪生活。しかし、チョン・ドジョンは絶望の中、自分自身の天命を見つけ出す。ーー易姓革命。彼は民の尊敬を集める武将イ・ソンゲを訪ねて行く。この歴史的な出会いが朝鮮の建国につながるのだった…!

次回の放送情報

  • 12月13日放送
    第1話
    第1話

    恭愍王末期、亡き魯国姫の霊堂の建設と恭愍王の心の病により、高麗は没落の一途をたどっていた。そんな時、チョン・ドジョンは恭愍王に現状を訴える上書を書くが、高麗の陰の権力者、イ・イニムに取り下げるよう脅される。ドジョンとチョン・モンジュ、成均館の儒生たちは命がけで高麗を守ろうとするのだが…。

ページの先頭へ