刑事コロンボ

次回は2017/7/2(日)
午後5:00~6:54

刑事コロンボ

ピーター・フォーク主演、ミステリードラマの金字塔!

キャスト

    ピーター・フォーク

スタッフ

    監督・製作:リチャード・アービング ほか
    原作・脚本:リチャード・レビンソン、ウィリアム・リンク ほか

番組内容

ミステリードラマの金字塔「刑事コロンボ」が、BS-TBSに登場!全18シリーズに、TVムーヴィー版(1968)とパイロット版(1971)を加えた全69エピソードを民放初放送!(※)
コロンボといえば、ベージュのよれよれのコートに、「うちのカミさんがねぇ…」という口ぐせ。野暮ったい風体なのに、鋭い視点で犯人を追い詰めていく、後の多くのミステリーに影響を与えた人気シリーズ。この人気作は今もなお、世界の人々を魅了し続けている。
その「刑事コロンボ」がハイビジョンリマスター版で甦る。美しく鮮明な映像は、改めて作品自体の豪華さを感じることが出来る。
コロンボの吹替えは、1978年の第7シリーズまでが小池朝雄、1989年の第8シリーズからは石田太郎がつとめている。
※有料チャンネルをのぞく

<今後の放送予定>

7月2日(日)午後5:00~6:54「殺人講義」(第56回)

次回の放送情報

  • 7月2日放送
    「殺人講義」(第56話)
    「殺人講義」(第56話)

    原題:Columbo Goes to College
    あらすじ:大学生のジャスティンとクーパーは、犯罪学の試験問題を盗んだことを担当の教授に見つかり処分を言い渡される。2人は度々問題を起こしていて、この窮地を親に相談することもできなかった。追いつめられた彼らは、教授を殺害する計画をたてる。
    ゲストスター:スティーブン・キャフレイ(大塚明夫)/ゲイリー・ハッシュバーガー(山寺宏一)
    みどころ:大学生2人組がトリックを駆使して教授を殺害。“名犯人”俳優ロバート・カルプが、犯人の父親役で4度目の出演!

過去の放送

リンク

ページの先頭へ