弁護士 一之瀬凛子

2018/8/20(月)
午後2:00~3:55

弁護士 一之瀬凛子

死体を背負うホームレス男性!私を死刑にしてください…美人敏腕弁護士&正義の新人クンがセレブ斜塔とホームレス容疑者の謎に迫る!

キャスト

    高島礼子、えなりかずき、今村恵子、中原裕也、大島優子、藤重政孝、米山善吉、樋渡真司、福地香代、不破万作、北村総一朗 ほか

スタッフ

    脚本:立見千香
    演出:酒井聖博

番組内容

白旗勉(北村総一朗)弁護士事務所の凄腕エースとして、バリバリと案件をこなす弁護士・一之瀬凛子(高島礼子)は、ある朝、人気ロックグループのカリスマボーカリスト・谷ヒロト(藤重政孝)がホームレスの男に刺し殺されるという事件を知る。そこへ、新入り弁護士・梅木公平(えなりかずき)がやってきた。エリート新人、しかもイケメンと聞いていた事務員の大屋恵(大島優子)は新米先生の到着を心待ちにしていたが…実は、東大といっても東北大のことで東京へ来るのはこれが初めて。白旗に憧れ東京に来たという公平は、とにかく弱い味方になって、正義のために戦いたいと言う熱い男だ。純粋だがどこかテンポの違う公平の面倒を見るようにと白旗から押し付けられてしまった凛子。
そんな時、谷ヒロト殺害の容疑者・野中幸雄(不破万作)の弁護依頼の電話が入った。渋々公平を伴い、野中の接見に行くと、野中は「誰でもよかった、弁護士はいらない、自分が殺したのだから早く死刑にして欲しい」と言うだけだった。野中は、以前万引きで捕まった時に凛子が弁護したことがある男だった。犯罪リピーター、つまり無銭飲食などの小さな犯罪を重ね、刑務所に自分の居場所を求めて戻ってしまう常習犯だったが、決して人を傷つけるような男ではない、と言う凛子は、どうして野中が死にたがっているのか理解できないでいた。

ページの先頭へ